赤坂の絶品フレンチに舌鼓「オステルリースズキ」のランチ

This post is also available in: English (英語)

オステルリースズキ

オステルリースズキの詳細はこちら

赤坂通り沿い、赤坂サカスから歩いて3分くらいのところにあるフランス料理店「オステルリースズキ」。有名なお店なのは知っていたのですが、最近またランチ再開したことに気付いたので、行ってみることにしました。

オステルリースズキ_外観

こちらの入り口を地下に入っていきます。

オステルリースズキ_外観

お店は結構小さくてアットホームな雰囲気^^

オステルリースズキ_内観
メニュー

スタンダードランチA 1500円

スタンダードランチB 2000円

ヘルシー野菜ランチ 2000円

特製グルメランチ 2500円

オステルリースズキ_メニュー

1500円〜2500円まで。それぞれ選べるメインディッシュが異なっているんですが、牛頬の赤ワイン煮込みが食べたい!とおもったら特製グルメランチを選択するしかなかったのでそちらを注文!

特選グルメランチ

最初に出てきたのが自家製パン!

オステルリースズキ_パン

一緒についていたのがじゃがいものストンプ。
これをパンに塗って一緒に頂きます!うまい。
ほかほかのパンにめっちゃあいます。いっつもパン食べすぎてしますので、これからたくさん料理が出てくることを見越してパンは程々にしておきました。

そして前菜。

オステルリースズキ_鮭

スモークサーモンのティエド。
マリネしたサーモンも表面だけを桜のチップでスモークしたものだそうで、口に入れた瞬間ふわっと香るスモークがとっても心地よい。それでいて魚はジューシーでとっても美味しいです。

ちなみに、一緒に行った人が頼んだのが豚肉と木の実のグラシックテリーヌ。

オステルリースズキ_テリーヌ

こっちも美味しそう!
ゴロッと入ったくるみやレーズンの食感がアクセントとして楽しめるクラシックスタイルのテリーヌだそうです。

そしてメインディッシュの登場。
選んだのはもちろん国産牛頬肉のとろとろ赤ワイン煮込み!

ちょっとフォークで触ってみたらプルップルのトロットロ。
口に入れた瞬間ホロッホロに解けてとろける感じ。余分な油を抜いて旨味のエキスだけを取り出した頬肉と赤ワインで8時間煮込んだそうです。絶対家庭では出せない味だなぁとおもいました。パンにもめっちゃ合う。昼からこんなに美味しいものを食べられるなんて幸せ!!

そして日替わり鮮魚のヒトサラはこちら。

オステルリースズキ_パイ包み

こちらは鮮魚のパイ包み焼き!これも美味しそうだった!
そして、デザートもケーキ三種類くらいから選べるスタイル。

オステルリースズキ_デザート

こっちがダークチェリーのケーキ

オステルリースズキ_デザート

こっちが紅茶のシフォンケーキ。
デザートも三種類あってボリュームたっぷり。

オステルリースズキ_コーヒー

最後にコーヒーを飲んでおしまい。

ごちそうさまでした

ランチからしっかりとコース食べてしまったのでお腹いっぱい大満足でした。+1000円払うとアンガス牛肉のステーキフリットなんてのもあったので、これもまた美味しそう!フレンチというとかしこまった感を想像していたんですが、とってもアットホームで過ごしやすいオススメのお店でした。

関連ランキング:フレンチ | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅