Gutsuri-type Tsukemen Restaurant in Ikebukuro, Tokyo “Miharu”

Miharu

Click here to learn more about Miharu

The gutsuri ramen and Tsukemen restaurant “Miharu” in Ikebukuro. I heard that it reads “Miharu” in Japanese. I just happened to pass by and decided to stop by because it looked delicious. It is said that there is a special ramen called “Jiro” which is very interesting.

瞠_外観

This is a restaurant that serves rich fish ramen, and Jiro is of course a Jiro-type ramen.
The last time I went to “Setagaya”, I had a great time at Uiro Ramen, so I had high expectations!

瞠_内観

The shop has a long counter that extends to the back.
They say that they don’t use any chemical seasonings at all at Blaku, so it’s amazing that there are no chemical seasonings in the Jiro line. It looks good for your body and it’s very good.

Menu

あぶらそば味玉付き 830円

次郎のまぜそば 850円

らーめん 830円

ちゃあしゅうめん 1130円

わんたんめん 1030円

瞠_メニュー

The winter limited Jiro Ramen comes in white, red, and black and looks very tasty, but it was quite sunny and hot on this day, so I thought I’d go for the Tsukemen rather than the Ramen. So I decided to have Jiro’s mazesoba.

Jiro’s Mixed Soba

The seasoning looks like this.

瞠_調味料

One flavor, pepper, vinegar, hot oil, Tabasco and homemade leek oil.
As I was looking at it, Jiro’s mixed noodles appeared.

You can see that the garlic is firmly attached with the dish!
Minced garlic. If this was chopped garlic, it would have been great.

瞠_にんにく

The ingredients are bean sprouts, cabbage, ginger, fried egg and chashu cubes. Add the egg yolks and stir all at once, while making sure the garlic has three spoonfuls.

瞠_次郎のまぜそば

The noodles aren’t very thick, but they go well with the soup.
The garlic in the noodle is very effective to the brain. It’s good that it doesn’t feel so persistent because the seafood flavor comes after it. Overall, I feel like this is a well-balanced mixed noodle.

He ate his way to the end with a glass of cold water. It’s good.
The salt content isn’t that strong, so the ramen didn’t feel like it was bad for you.

thank you very much (for your hospitality)

We just happened to be in the shop, but we were lucky enough to find a good one.
I was tempted to try the winter Jirozen series because of the deliciousness of the mixed noodles, but it’s already spring, so I don’t think I can make it in time. I thought I’d go again if I remembered it the next winter.

関連ランキング:油そば | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅

池袋のガッツリ系つけ麺処「瞠」

瞠_次郎のまぜそば

瞠の詳細はこちら

池袋にある、ガッツリラーメン、つけ麺のお店「瞠」。これで”Miharu”と読むそうです。たまたま前を通りかかって美味しそうだったので寄ってみることにしました。なんでも”次郎”という特製ラーメンがあるそうでとっても気になります。

瞠_外観

濃厚魚介らーめんのお店で、次郎というのはもちろん二郎系のラーメン。
魚介系二郎は前回”せたが屋”の魚郎ラーメンが美味しかったので期待大!

瞠_内観

お店は長いカウンターが奥まで伸びているスタイル。
瞠では化学調味料を一切使用していないとのことで、二郎系で化学調味料なしってすごいですね。体に良さそうでとても良いですね。

メニュー

あぶらそば味玉付き 830円

次郎のまぜそば 850円

らーめん 830円

ちゃあしゅうめん 1130円

わんたんめん 1030円

瞠_メニュー

冬の限定次郎らーめんが白、赤、黒とあってとっても美味しそうなんですがこの日は結構晴れていて気温も高かったので、らーめんというよりはつけ麺がよいかな?ということで次郎のまぜそばにすることにしました。

次郎のまぜそば

調味料はこんなかんじ。

瞠_調味料

一味、胡椒、酢、辣油、タバスコに自家製ネギ油。
結構一杯あるなぁと思いながら見ていると次郎のまぜそばが登場。

器と一緒にしっかりとニンニクがついてくるのが解ってますね!
すりおろしニンニク。これ刻みニンニクだったら最高だったなぁ。

瞠_にんにく

具材はもやし、キャベツ、生姜、揚げ玉、チャーシューの角切り。にんにくはしっかりスプーン三杯バリ男にしつつ、卵黄をいれて一気にかき混ぜます。

瞠_次郎のまぜそば

麺はそんなに極太という感じではないですが、しっかりスープに絡んでうまい。
にんにくがガツンと脳天に効くまぜそば。そのあとに魚介の風味がしっかりとくるのでそんなにしつこい感じがしないのが良いですね。全体的にバランスが良いまぜそばになっているような気がします。

一心不乱に食べ進め、最後に冷たい水を一杯。うまい。
そんなに塩分は強くないので体に悪そうな感じがしないラーメンでした。

ごちそうさまでした

たまたま入ったお店でしたが、美味しいお店でラッキーでした。
まぜそばがしっかり美味しかったので、冬の次郎全シリーズ食べてみたくなりましたが、さすがにもう春なので間に合わないかな?次の冬に覚えていたらまた行こうかと思いました。

関連ランキング:油そば | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅