六本木、三色丼ランチがうまい「幸鮨」

This post is also available in: English (英語)

幸鮨

幸鮨の詳細はこちら

、西麻布方面へ坂に下っていくと”魚幸”の看板が特徴の魚屋さんのような雰囲気の魚料理のお店。一見、”魚幸”っていうお店かと思いきやこのお店は「幸鮨」という名前です。勘違いしている人多そう。

幸鮨_外観

ランチタイムになるとかなり混雑するお店なので確実に行きたい場合はかなり早めに出ることを強くおすすめします。海鮮丼とかだと回転が早いというところはあるので、待てる人なら比較的いつでも良いかもしれない。

メニュー

三色丼 1400円

 1400円

ヅケ丼 1600円

たら煮付け 1350円

クロムツ照り焼き 1400円

サバ塩焼き 1350円

幸鮨_メニュー

三色丼は日替わりで変わるんですがこの日は
バチマグロ中トロ、天然ぶり、真鯛。中トロ、天然ぶりあたりは大体出てくるスタメン枠なきがしています。この日の注文ももちろん三色丼。

三色丼

しばし待機。
カウンターなので、店員さんがさっと刺し身を切って三色丼をつくっていく姿がよく見えます。酢飯を詰めて、海苔を敷いて、サクを切って酢飯の上に配置していきます。そうして三色丼の完成!

なんと、三色丼といいつつ、ねぎとろが入っているので実質四色丼です。
下から鯛、左がバチマグロの中トロ、そして上がねぎとろ、右がぶり。
魚の煮物と漬物が付け合せについてきます。

きゅうりとわさびを醤油皿に溶いてまわしかけ、頂きます。
酢飯と醤油とわさびのハーモニーって最高。実は海鮮丼って海鮮なくても旨いですよね。そこに新鮮な切り身が加わって更に旨い。ネタにこだわっているお店なのでどの魚も美味しいのがこのお店のいいところ。

大葉がしいてあるのがまたいい感じ。
爽やかな香りが広がっていっていいかんじ。大葉の寿司ってのも案外美味しいのかもしれないとふと思いましたが既にありそう。

ごちそうさまでした

スピーディーに手際よく回しています。お客さんもさっと食べてさっと出ていく感じでうまくまわっているなぁと感心。ランチにお手頃価格でおいしい海鮮丼が食べられるお店はこの近辺にはあんまり多くないので覚えておくときっと役に立つお店だと思います。ちなみに夜は海鮮居酒屋をやっているとのことでした。

関連ランキング:寿司 | 六本木駅乃木坂駅広尾駅