赤坂の隠れ家的中華レストラン「露天」の担々麺

露天

露天の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。、TBSの前から溜池山王に抜ける道の途中にある、オシャレな隠れ家的な中華レストランの「露天」。前から気にはなっていたんですが、外観がおしゃれすぎて中々近寄れなかったと言う感じでしたが、前に出ているメニューを見ると意外と良心的なお値段。勇気を出して入ってみることにしました。

普通に一軒家のよう。扉をガラガラっと開けて入っていきます。
入ってすぐに厨房がみえ、たっぷりの食材と料理人の姿を見ながら奥の席へ。

メニュー

辛い担々麺 1100円

酸っぱ辛い、五目とろみ蕎麦 1300円

辛い麻婆豆腐のかけご飯 1100円

豚肉と高菜の辛味炒飯 1100円

海鮮と野菜のおこげ 1300円

×中華といえば、やっぱり担々麺!
辛い麻婆豆腐かけご飯に未練を感じながら担々麺を注文。にしても水餃子セットや日替わりランチセットもそうだけど、メニューがどれも美味しそうなのがとってもよい。
周りを見ると女性客が多いような気がしますね。おしゃれだからかな。

辛い担々麺

さて、テーブルに付くとお茶が供されます。

大きい急須でお茶出してくれる所含め、本格的な中華料理屋ですね!
しばらく待っていると担々麺の登場。

うーん。きれいな担々麺。美味しそうです。
具材はひき肉、青菜、ネギとごまというオーソドックスなスタイル。
スープを一口飲んでみると感じるのは強烈な旨味とコク。そして、あとからふんわり甘みを感じるスープ。

辛めではあるものの、ちょうどよいほどの辛さでどんどんスープが進む担々麺。
麺は中太麺で、硬さがちょっと硬めでちょうどいい塩梅。
担々麺の麺って柔らかく仕上げているのが多いような気がしつつ、硬めのぽくとした食感が担々麺のスープとよく合います。スープで言うとごまの風味感がいわゆる一般的な担々麺と比べて少し無い気がしましたが
ごまの風味よりも旨味とコクを重視しているというか、全体的なバランスで見るととっても良い優等生的な担々麺。
とっても美味しいです。

ごちそうさまでした

いやー。、担々麺のレベルがどこも高いですね。一般的な担々麺を踏襲しつつしっかりと進化させている感じが伝わりました。この強烈な甘味のスープ、ついつい飲み干す勢いで飲んでしまいましたが辛さもあるので終盤少し汗ばむくらい。癖になってしまいそうなとっても美味しい担々麺でした。またこよう。

関連ランキング:中華料理 | 赤坂駅溜池山王駅国会議事堂前駅