「赤坂飯店」でランチの油そば、レバニンメバンメン

This post is also available in: English (英語)

赤坂飯店

赤坂飯店の詳細はこちら

ようやく自粛も解除されていろいろなお店に行けるようになりました。
赤坂の周りを歩いてて久々に食べたくなったのが「赤坂飯店」。どのメニューもめちゃめちゃ美味しい中華の名店!特に回鍋肉がお気に入りなんですが、最近気てなかったなぁと思い来店。

赤坂飯店_外観

この看板が出ているってことはやっているということ!
自粛中全然来れてなかったのでとっても楽しみです。店内は変わらず入ってみるとお客さんはまばら。密にならなくていいですね!

メニュー

チャーシュー麺 1200円

油そば(マーボーナスバンメン) 1200円

油そば(マーボートーフバンメン) 1200円

油そば(レバニンメバンメン) 1200円

バンバンジー冷麺 1300円

赤坂飯店_メニュー

いつもの定食セットは1100円で麻婆豆腐、回鍋肉、八宝菜などなどもありますが、今日はいつもの回鍋肉ではなくて麺系にチャレンジしてみることに。普段ホイコーロしか食べないんですが、回鍋肉はめっちゃ美味しいので他も期待できます!今回はレバーとにんにくの芽の炒めを油そばにしたレバニンメバンバン!

なんかの呪文みたいだなと思いましたが、レバ(ー)ニン(ニクの)メバンメン!なんでしょうね。美味しそう!

レバニンメバンメン

そうしてしばらくして登場したのがスープ。

赤坂飯店_レバニンメバンメン

この濃いめの色のスープはラーメンのスープのよう。めっちゃ美味しい。

そして全て揃ったのがこちら。

うーん。うまそう。

レバニンメだけでも美味しそうなのに、それが麺の上に乗っていて絵力がすごい。レバーににんにくの芽、しめじが、照りっ照りになっています。

赤坂飯店_レバニンメバンメン

ひとつにんにくの芽を頂いてみると、シャクシャクしておいしい。
醤油ベースのチョット濃い目の味付けが最高。

赤坂飯店_レバニンメバンメン

麺はそんなに太くなく、弾力があってしっかりした麺。
忘れるところでしたが、こちら油そばなので味見が終わったら全力で混ぜます。

赤坂飯店_レバニンメバンメン

しっかり混ぜると麺にレバニンメのタレが絡まります。
ここでひとくち食べてみると、めちゃめちゃ美味しい。
厚みのあるレバーとコクのあるタレがうまい具合に麺にしっかり絡んでとっても美味しい。専門店の油そばよりも好きかも。麺のモッチリ感とにんにくの芽のシャクシャク感がとってもいい味出してる。

結構麺多いかなと思っていたんですが、食べ始めてみるともっと食べたい!と思える美味しさ。改めて何食べてもこのお店は美味しいんだなと思いました。

赤坂飯店_回鍋肉

ちなみにこちらは回鍋肉。一緒に行った人が食べていたので写真撮らせてもらいました。一口もらったけど、やっぱりここの回鍋肉はピカイチ!回鍋肉もめちゃめちゃ美味しかったです。

ごちそうさまでした

自粛明け、赤坂飯店を心いくまで楽しめました。
こんなに気軽に入れてお値段も良心的。出されるものはすべて美味しい身近な中華料理屋なんてないので、こちらのお店とってもおすすめです!

関連ランキング:中華料理 | 赤坂見附駅永田町駅赤坂駅