Luxury teppan-yaki teppan-yaki “Romantei” in Azabu Juban

Romantei

For more information about Romantei, click here.

High quality teppanyaki restaurant in Azabu Juban. I wouldn’t normally go to a place like this, but I learned that there was an all-you-can-drink plan, so I decided to use it for dinner this time.

楼漫亭_外観

The location is above the yakiniku restaurant Hanajuban. I didn’t know there was a shop here.
Go up the stairs to the entrance.

楼漫亭_内観

The interior is very stylish!
This time, I went to a private room because I made a reservation.

メニュー

【鮑コース×スパークリング含む飲み放題付】¥10,000コース

楼漫亭_menu

It’s a 10,000 yen course with all you can drink and a lot of high quality ingredients.
It was a good value for money for a dinner.

Abalone Course

So, the course starts!
The first thing to do was to order a drink. The all-you-can-drink menu was quite extensive.

楼漫亭_メニュー

Of course, first, a cold beer! It doesn’t start without it!

楼漫亭_ビール

The first thing that came out was the salad.
Snow crab salad with homemade crab miso sauce

楼漫亭_サラダ

Ikiari snow crab salad.
The crabs are good, and above all, the youngsters are delicious.
The chewy texture is very good!

Next up was another gorgeous sushi roll with sea urchin and salmon roe.
It’s the famous grilled sea urchin. It was written that they buy from Tsukiji every day, but I wonder if it’s Toyosu now. It’s loaded with sea urchin, and it’s milky and delicious with no odor at all!

楼漫亭_うに

And the centerpiece, the teppanyaki of abalone.
It’s not such a big abalone, but it’s sauteed nicely and it’s delicious!

楼漫亭_あわび

And the foie gras.
This was served by the chef as a dish of the day, so it might be a daily special.
Sea urchin, crab, salmon roe, abalone and foie gras. An on-going parade of luxury foods……..

楼漫亭_フォワグラ

And the next is the seasonal seafood grill.
Sauteed white fish. The asparagus is also delicious, and the fish is crispy and delicious.

楼漫亭_白身

And the seasonal fruit and fruit jellies.
A dish for a palate cleanser. The light fruit and sweetness will reset your taste buds.

楼漫亭_じゅれ

And the main meat. Black Japanese beef sirloin steak.
I wasn’t asked anything in particular about this one, but it’s a fixed medium rare.

It looks a little poorly.
I wonder if it’s just the meat on the edge. A little bit of eggplant is the main dish^^
It’s a little disappointing that this is the main dish, though the taste is quite good.

楼漫亭_高菜チャーハン

So, I think it’s fried rice with takana.

thank you very much (for your hospitality)

The atmosphere is good, but the content is a little too upscale, so I feel like I’m a little tired of it all. I guess it’s a good place to think of it as a stylish space with free flow. I thought to myself.

関連ランキング:鉄板焼き | 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅

麻布十番の高級鉄板焼「楼漫亭」

楼漫亭

楼漫亭の詳細はこちら

麻布十番にある高級鉄板焼のお店。普段だったらこんなところには行かない、行けないんですが飲み放題付きプランが有るということを知ったので今回会食に使ってみることにしました。

楼漫亭_外観

場所は焼き肉屋の花十番の上。こんなところにお店があったとは。
なんだか高級そうな階段を登って入り口へ。

楼漫亭_内観

内装はとってもおしゃれ!
今回は予約していったこともあり個室へ。

メニュー

【鮑コース×スパークリング含む飲み放題付】¥10,000コース

楼漫亭_menu

飲み放題ついて10000円のコースでかなり高級食材が沢山あります。
会食には丁度いい感じのお値段設定だとおもいました。

あわびコース

というわけでコーススタート!
一番最初は飲み物を注文。飲み放題のメニューは結構豊富でした。

楼漫亭_メニュー

もちろん、最初は冷たいビール!これがないと始まりません!

楼漫亭_ビール

最初に出てきたのはサラダ。
ズワイ蟹のサラダ 自家製蟹味噌ソース

楼漫亭_サラダ

いきなりズワイガニのサラダ。
カニもうまいし、なによりとびっ子が美味しい。
プチプチと食感がとってもいい感じ!

次がまた豪華なうにといくらの巻き寿司。
名物の焼きウニだそう。毎日築地から仕入れているんだと書いてありましたがきっと今は豊洲なのかな?うにがたっぷりと載っていて、全然臭みもなくミルキーで美味しい!

楼漫亭_うに

そして目玉のあわびの鉄板焼。
そんなに大きいアワビではないけど、いい感じにソテーされていて旨い!

楼漫亭_あわび

そしてフォワグラ。
これはシェフより本日の一皿という感じで出ていたので日替わりなのかも。
うに、カニ、いくら、あわび、フォワグラ。高級食材のオンパレード……。

楼漫亭_フォワグラ

そして次が旬の海鮮焼き。
白身魚のソテー。アスパラも美味しいし、魚も身がシッカリしていて美味しい。

楼漫亭_白身

そして旬の果物とフルーツのジュレ。
口直しの一皿。ふわっとフルーツと甘みで一旦リセット。

楼漫亭_じゅれ

そしてメインの肉。黒毛和牛サーロインステーキ。
こちらは特に何も聞かれなかったんですが、ミディアムレア固定だそう。

なんか見た目的にはちょっと貧相な感じ。
端っこのお肉ばっかりなのかしら。茄子がメイン感少しある^^
とはいえ味はそれなりに美味しいけど、メインがこれだとちょっと残念。

楼漫亭_高菜チャーハン

で、高菜のチャーハンかな。

ごちそうさまでした

雰囲気はいいんですが、内容がちょっと高級路線過ぎちゃうので全部出てくるとちょっと疲れちゃう感じのイメージ。フリーフロー付きでオシャレ空間で過ごせると思えば良いお店なんじゃないかな?と思いました。

関連ランキング:鉄板焼き | 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅