六本木の締めラーメンといえば”しじみラーメン”の「串とろ」

串とろ_濃厚しじみスペシャル

串とろ

、東京ミッドタウンの前にあるほっそい路地というか廊下を入っていくとある、とっても入りづらい感じの居酒屋が「串とろ」。こちらのお店、ランチや夜はラーメンもやっていて、お酒を飲みながら締めにちょうどいい、しじみたっぷりの”しじみらーめん”がいただけるお店となっています。

串とろ_外観

とっても小さなお店で、4人席が一つ?二つ?とカウンターのみのお店。トイレは無くて、この廊下に集まっているお店共用のものが店外に一つあります。お店に来ている人以外が使えないように鍵がかかっており、一週間に一回?一ヶ月に一回?くらいのペースで暗証番号がかわります。暗証番号はお店に書いてあるのでご安心を。

メニュー

串とろ_メニュー
  • 六本木噂のしじみらーめん 1000円
  • 濃厚しじみラーメン 1100円
  • 濃厚しじみスペシャル 1200円
  • 旨塩しじみらーめん 1000円
  • 旨塩濃厚しじみらーめん 1100円
  • 旨塩濃厚しじみスペシャル 1200円
  • 八戸ラーメン 900円

八戸ラーメンなど、青森のお店なんでしょうか。やっぱりここは一番有名なしじみらーめんを注文すべきかと思い、そちらと、ついでにハイボールも注文。

濃厚しじみスペシャル

最初にハイボールが来て、飲んだ締めに来たのにさらに飲んでしまうという自体になりましたが、これもまたいい感じ。座席には年季の入ったテレビがあるので、ニュース番組をみながらお酒を飲んでラーメンを待ちます。

で、来たらーめんがこちら。
器に掛かっている網に大量のしじみ。大きなチャーシューにメンマ、葱がかかっています。スープは醤油ベースですが、透き通っていて美味しそう。

まずはスープから飲んでみると、ガツンとしじみの出汁。さすが濃厚といっているだけあって、かなり強いしじみの出汁を感じます。これは美味しい。スープだけで二日酔いに絶対ならなそうな気さえしてきます。メンマもシャキシャキして食べごたえのあるメンマ。

串とろ_濃厚しじみスペシャル

麺は細い縮れ麺。細いのに、もっちもちでとっても縮れているのでスープとよく絡んでとってもうまい。酔っ払って荒れた胃をやさしく包んでいきます。麺がモッチモチなので食感もよくとっても食べやすいラーメンです。

麺も半分以上終わった辺りで、網に入ったしじみの身をバーっと取り出していきます。そのままつまんだり、スープに入れたり。で、作業が全部終わったら残りを一気にいただきます。スープはもちろん完飲。ほんとうにしじみスープのようで、明日の二日酔いを軽減している気しかしません。

ごちそうさまでした

なんだかんだで、しじみエキスはやっぱり二日酔いに最高だと思います。夜にこのラーメンを食べて、それでもダメだったらもう一度ランチに食べる。なんてことをすれば間違いなく復活するだろうなと思いました。六本木には飲んだ後に効くラーメンがいくつかあるので、酔っぱらいにはいい街なのかもしれませんね。

関連ランキング:串焼き | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅