東京ミッドタウンの「天ぷら山の上 Roppongi」、特製天丼が美味しかった!

This post is also available in: English (英語)

天ぷら山の上 Roppongi

天ぷら山の上 Roppongiの詳細はこちら

東京ミッドタウンの中にある天ぷらのおみせ「天ぷら山の上 Roppongi」。
御茶ノ水のほうにある山の上ホテルに入っている天ぷらの名店の六本木店!
キスも旬だし、たまには美味しい天ぷらもいいなと思って予約して行ってみました。お店の店構えはとっても高級そうなキレイな外観!

店内もこの感じ!

天ぷら山の上_内観
メニュー

特製天丼 6600円

季節の特別天丼 3520円

天ぷら定食(イ) 8250円

天ぷら定食(ロ) 11000円

天ぷら定食(ハ) 14300円

天ぷら山の上_メニュー

今回予約したところで特製天丼6600円ってのがあったので、そちらで予約したんですが店頭にはそのメニューないようですね。

特製天丼

天丼のタレを濃口と薄口で選べるようで、注文時にどちらにするか聞かれましたが、天丼のタレって言われたらもちろん濃口が美味しそう!なので濃口を選択。

しばらくして出てきたのがこちら。

これは豪華な天丼。とっても美味しそう!!
天ぷらが大量に載っていてご飯が全然見えません。

天ぷら山の上_特製天丼

具材はエビ天、キス、穴子はなんと一本分!半分に切って2つはいっていました。野菜はアスパラ、れんこん、ナス、茗荷などなど。

エビはプリップリでタレとご飯とのバランスがバッチリ。
そもそも天ぷらがめちゃめちゃ美味しいので天丼全体が豪華になっているイメージ。エビは足部分をべっと揚げてくれています。エビの足もパリッとしていてうまい。キスはとってもふっくらしていておいしい。今丁度旬なんじゃないかな。

天ぷら山の上_特製天丼

穴子は一本まるまる入っていたりして結構天ぷらの量は多いんですが、そんなに脂っこく感じないのはいい天ぷら屋さんならではですね!ほっくほくで淡白な穴子とタレがとってもあいます。

付属のお椀はもちろん赤出汁。
脂分をさーっと流してくれるのでいくらでも食べられそう。

ごちそうさまでした

ご飯の量と天ぷらの量はけっこうこれでちょうど良い感じでした。
席に一品料理のメニューも会ったんですが、稚鮎の天ぷらとかとっても美味しそうだったので、別途頼みたい欲が強かったんですが今回は6600円の天丼食べているので我慢!それでも夜いけばもっと高いと思うのでお得なのかもしれない。久しぶりに贅沢ランチが堪能できて大満足な一日でした。

関連ランキング:天ぷら | 乃木坂駅六本木駅六本木一丁目駅