久しぶりの訪問六本木担々麺「蒼龍唐玉堂」

蒼龍唐玉堂 六本木店

蒼龍唐玉堂 六本木店の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。六本木の名物担々麺といえば、六本木ヒルズ前にある「蒼龍唐玉堂」。なにが名物って色々な種類がある担々麺もそうなんですが、店内にキアヌ・リーブスのサインと呼ばれるものが在ることでも有名です^^今となってはもう本当なのかどうなのかわかりませんが。そう言えば全然最近行っていないなと思ったので行ってみることに。

外観は全然変わってないですね。

あー。あったこれこれ!
特に説明もなく、噂でこれがキアヌのサインらしいということだけ伝わってきていましたが本当なのだろうか。

メニュー

牛バラ担々麺 1180円

紅麻辣担々麺 880円

黒胡麻担々麺 880円

白胡麻担々麺 880円

青山椒担々麺 880円

海老味噌担々麺 980円

無頼漢担々麺 880円

とにかく担々麺の種類が豊富!どれを選ぶか迷ってしまうんですが、とりあえず基本紅麻辣担々麺にすることにしました。ここで食べたこと無いのは白胡麻と海老味噌くらいなきがしますね。

紅麻辣担々麺

さ、注文も終わったし、卓上の調味料をチェック。

ラー油、醤油、酢、胡椒。基本は餃子のタレセットって感じですね。
そして、担々麺の到着。ランチでサービスなのか、麺類頼むとサービスなのか不明ですが
ライス無料ですがどうします?と言われたのでお願いしました。

真っ赤なスープに胡麻がたっぷり。
スープを一口飲んでみると、まず来るのが、ふわっとごまの風味。そのあとに激辛!とまでは行かないけどもしっかり辛いスープはコクもあって美味しい。甘辛の肉味噌と合わせてとってもいい感じですね。

麺は結構しっかりした平麺のような感じになっています。噛みごたえもあってパンチのある辛さのスープにも負けない、ガッツリした担々麺になっています。しかも伸びにくそうな麺なのも良いですね。

麺を食べ終わったら、スープにライスをin。
よーく混ぜてご飯をほぐしたらスープを一緒に食べたらうまいに決まっていますね。
このラーメンスープおじやほど背徳感が旨さにつながるような食べ物はそんなにないかもしれませんね!

ごちそうさまでした

久しぶりに来ましたが美味しかったです。やっぱり紅麻辣担々麺は辛さ的には少しマイルドだったので、次行ったときにはまた無頼漢担々麺行ってみようかな!そうそう。担々麺も美味しいんですが、大餃子定食も美味しいのでおすすめです!そう思ってみると定食食べた事ないような気がするなぁ。またちょっと通ってみようかな。

関連ランキング:担々麺 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

関連投稿