現在、赤坂とパリにしかないショコラティエ「PASCAL LE GAC」

PASCAL LE GAC

赤坂というか、溜池山王駅の眼の前に新しくできたチョコレート屋「PASCAL LE GAC」。出来てから暫く経ったので、行ってみることにしました。

軽い気持ちで入ってみたのですが、このお店。なんと赤坂とパリにしかないお店のようで、パスカル・ル・ガックさんのお店です。2008年にパリ郊外にお店をオープンしてから、CCCというショコラ愛好家クラブから5年連続で最高位の5タブレとを獲得して、さらに2014年から2018年まで5年連続で「欠かすことの出来ないショコラティエ」に選ばれているというすごい人。

お店に入っていきなりおいてある宇宙飛行士のようなオブジェ。これが全部チョコレートで出来ているというんだから驚きです。

お店の中は、イートインコーナと、チョコレートの販売コーナーに分かれており、販売コーナーは中にはいると少し肌寒いくらいの温度。チョコを扱っているからちょっと低い温度なんですね。

板チョコレートやクッキーなんかも並んでいます。大きめの板チョコは結構いいお値段します。大体2,000円から。

ショーケースの中にはチョコがいっぱい。一粒から買うことが出来ます。左側にはチョコで出来たケーキがいくつか。今回はそのケーキの中から一つ選んで購入してきました。

しっかり固定してあるので、持ち帰るときに崩れないように丁寧に梱包されています。中に入っているチョコはタルトの上にチョコレートが乗ったケーキ。

タルトの上に濃厚なチョコレートがのったお菓子。とってもきれいな造形。フォークを入れると、ねっとりと絡みついてくる生チョコレートはとっても風味豊かで味もとっても濃いです。甘さは控えめでビターな感じが大人のお菓子ってかんじです。うーん。おいしい。

ごちそうさまでした

赤坂とパリにしかないと言われると、とってもレアなものを食べたような感じになりますが、溜池山王にいけばさっと買えます。日常のご褒美にでもたまの贅沢に濃厚な最上級のチョコレート。おすすめです。

関連ランキング:チョコレート | 溜池山王駅国会議事堂前駅赤坂駅

関連投稿