天王洲の倉庫をリノベーションしたブルワリーレストラン「T.Y.HARBOR」

T.Y.HARBOR

天王洲のリバーサイドにとってもお洒落なブルワリーレストランがあります。ビール醸造所(ぶるわりー)に併設しているレストラン施設なのでビールがもちろん売りのお店になります。

とにかく外観がおしゃれ。とっても混むので事前にwebで予約をしてからいくのがおすすめです。晴れた休日にもなると、長蛇の列ができます。予約して受付へいくとしばらく待って席に通してもらえます。

ランチメニュー

  • 本日鮮魚のカルパッチョ 980円
  • ジャンボシュリンプカクテル、カクテルチリソース 2,400円
  • スパイシーNYチキンウィング 1,800円
  • T.Y.ハーバーバーガー 2,000円

結構大量のメニューがあります。胃の容量は有限なので、どれを食べるか結構なやんで計画を立てて頼んでいくことにします。

最初に頼んだ飲み物は季節ならではの「桜モヒート」。なんと1,400円もしますが、予約してまで来たので奮発します。

桜の風味がつよい甘めのモヒート。これ甘さがなければ結構好きなモヒートだったかも。爽やかで美味しいです。桜とラム、レモンにクランベリーとソーダとミントが入っています。

ブルワリーレストランなので、ビールは一杯くらい飲んでおくべきということで追加で頼んだ「ペールエール」のSサイズ。ホップの苦さは感じつつ、フルーティーな味わいで美味しいです。

これがジャンボシュリンプカクテル。この海老一つ一つがとっても大きく、かなり食べごたえのある量になっています。カクテルソースとケチャップが美味しい。さすが2,400円。大満足の一品です。

チキンウィング。これはfullSizeにしてしまいましたが、ハーフサイズでもよかった。結構なボリュームがあるチキンウィングに濃厚なブルーチーズディップがバッチリの相性。ビールが進むおつまみです。どうしても手づかみで食べた方が食べやすいので手が汚れてしまうのが難点。

そしてチーズまみれのシーザーサラダ。一枚一枚の野菜が大きくカットされており、食べごたえのあるサラダです。サラダというか、野菜を食べている感が強い。

そしてこれがハンバーガー。かなり大きいので、一つを二人で半分こしました。それでも肉は250gのパティなので、一人分にしても125g。

パンパンにお肉が詰まっています。ジューシーというより肉感のほうが強いパティになっています。とにかくお腹にたまるハイボリュームなハンバーガー。ビールのおつまみとしては大きすぎる感がありました。

ごちそうさまでした

とってもお洒落な空間なので、晴れていると外のテラス席なんかは最高かと思います。この日はちょっと曇っていましたが、ゆったりランチをとるには良いお店だなと思いました。ビールも美味しいのでついつい飲みすぎてしまうところだけ注意しないとお腹いっぱいになってしまいます。

T.Y.HARBORアメリカ料理 / 天王洲アイル駅北品川駅新馬場駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5