日本料理の名店が神宮に蕎麦屋を出店「神宮の蕎麦」

神宮の蕎麦

神宮の蕎麦の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。国立競技場の周りでランチを食べられる所がないか探して発見したお店。「神宮の蕎麦」私は行ったこと無いのですが”豪龍久保”という日本料理の名店(4点超えてるし……)が神宮に出した蕎麦屋のようです。そんなに有名なお店が出す蕎麦であればさぞかし期待できそうですね!たのしみ。

看板の字体がかっこいいですね。また、木の香りがとっても心地よいお店。
入ったらちょうど満席だったようで、しばらく待ってから中に。

メニュー

せいろそば 1000円

胡麻だれせいろ 1300円

とろろそば 1500円

豆乳坦々せいろ 1500円

おろしぶっかけ 1300円

最近おろしそばばっかり食べてるような気がするなぁ……。
今回も、天ぷらせいろと迷った挙げ句、外食多いしここは健康に気を使っておろしぶっかけにしました。

おろしぶっかけ

窓際の席でしたがスタジアムが目の前、いい立地ですね。
しばらく待っていると、おろしぶっかけそばの登場!

鰹節とノリ、ネギ、大根おろし。つゆはあとからバーっとまわしかけるスタイル。

ひとくち食べてみると、キリッと締まった蕎麦はのどごしが良く、美味しい。
鰹節の強い香りがたまらない!もうちょっと蕎麦自体の香りが強かったらよかったかもしれません。辛味大根、ということだった気がしましたがあまり辛くなく、むしろちょっと甘いくらいに感じました。山葵なんかが付け合せで置いてあるともっと良かったかな。蕎麦自体の量も多く、満足。全体的に丁寧に仕上げられた美味しい蕎麦でした。

で、この後蕎麦湯。
ぶっかけの人には猪口にそばつゆをいれて持ってきてくれます。こういうの、有り難いですね。

で、蕎麦がさっぱりしていた代わりに?というわけではないかもしれませんが
蕎麦湯がドロっと濃厚。コレ美味しい!

ごちそうさまでした

和食の名店の蕎麦スピンオフということで、全体的にきれいにまとまった蕎麦だったかなと思います。
和食のコースの蕎麦がこれだったらいい意味でちょっとびっくりするかもしれませんね。今度は天ぷらそばでも食べてみようかな、和食の名店とのことであれば天ぷらも期待できますね!

関連ランキング:そば(蕎麦) | 外苑前駅国立競技場駅千駄ケ谷駅

関連投稿