六本木グルメバーガーグランプリ2019四発目!「パーク6 パワード バイ ボンドルフィ ボンカフェ」

パーク6 パワード バイ ボンドルフィ ボンカフェ

六本木グルメバーガーグランプリの4つ目は六本木ヒルズの6Fにある、「パーク6 パワード バイ ボンドルフィ ボンカフェ」。オープンなカフェでフードコートのようなカフェではありますが、簡単なランチのメニューも結構充実したお店です。夏休み期間中というのもあって、結構混雑しています。キッチンもちいさなところなので、混んでるとちょっと注文から提供まで時間がかかるかも!?

park6_外観

ショーケースまわりがとってもおしゃれな感じです!

park6_外観

ランチメニュー

park6_メニュー

もちろん狙いはこちらの限定バーガー。「トリュフラクレットバーガーレインボーポテト添え」1600円ですが、+200円でドリンクを付けることも可能。今回はアイスティーも一緒にお願いしました。

トリュフラクレットバーガーレインボーポテト添え

しばらく待って登場したのがこちら。

まるまるとしたパティの周りにチーズがぶわっとコーティングされています。ポテトには赤い粉末と、青い粉末が。このあたりがレインボーポテトなる所以なのでしょうか。レタスもちょこっと入っていますが、あんまり存在感はないかなぁ。バンズも見た目的には特に特徴はないです!

park6_バーガー

こちらのパティ、ポーク100%で周りのチーズはラクレットチーズ。ひとくち食べてみるとトマトソースにケッパーが入っていて美味しい!トリュフパウダーも入っているようですがあんまり意識できませんでした。ポテトには本当は青、赤、黄色のパウダーがかかっているらしいんですが、黄色は気づかなかったなぁ。ポークパティなので、普通のハンバーガーとはちょっと雰囲気は変わりますが、さすが豚肉。チーズとの相性は抜群で中から美味しい脂がにじみ出てきて美味しいです。

ごちそうさまでした

軽食のカフェなので、ボリューム的にはちょっと物足りなかったのが本音ではありつつ、味はしっかりおいしくはありました。が、これで1800円(ドリンク付きで)だとちょっと高いイメージがどうしても拭えないかなぁ。一つの体験としては良いバーガーでした。

関連ランキング:カフェ | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅