夏季限定冷やし麺、六本木「蒼龍唐玉堂」の冷やし黒胡麻担々麺

蒼龍唐玉堂

夏になると、夏季限定で出る冷やし麺を出してくれるお店がかなり多いと思います。今年の夏は結構いろんなところで冷やし中華やら冷やし麺食べてきたような気もしますが、まだまだ外は暑い!いつも行っているお店にも冷やし麺があればそれにチャレンジしたい!という気持ちがあります。で、今回行ったのが担々麺で有名な「蒼龍唐玉堂」の六本木のお店。キアヌ・リーブスのサインがあるお店ですね。

蒼龍唐玉堂_外観

このお店、ランチタイムになると異様に混むんです!外まで人が並んでいることもちらほら。この日は比較的早めには入れたんですが店の中はすでに満席。周りを見たらみんなまだ料理が規定なさそうだったので少し時間が掛かりそうなところを覚悟して注文しました。

ランチメニュー

蒼龍唐玉堂_メニュー
  • 冷やし黒胡麻担々麺 880円
  • 日本の冷やし中華 880円

いわゆる一般的な日本の冷やし中華と、四川風な冷やし黒胡麻担々麺があります。今年の夏季限定麺はこの二種類。冷やし中華は最近食べた記憶があったので、冷やし黒胡麻担々麺に。そしてそこにミニ麻婆丼もつけてもらうことにしました。

冷やし黒胡麻担々麺+ミニ麻婆丼

最初に来たのはミニ麻婆丼。すごい速さで来たので、きっと麺と同じタイミングでは来ないだろうと踏んで先に食べ始めてしまうことにしました。

蒼龍唐玉堂_麻婆丼

赤いドロッとした麻婆豆腐です。辛さはそんなになく、見た目ほどの辛さはありませんでした。真っ赤なのでちょっと覚悟していただけに物足りなさも少々!味は濃いめで、下のご飯に結構合います。四川風麻婆豆腐とはちょっと違いますが、これはこれで美味しいかな。

そうして、もうしばらく待って登場したのがこちら。

上に乗っているのは四川風の肉味噌とかいわれ大根、きゅうり、もやし、ピーナッツ。ラー油色をしたちょっと辛そうなソースが下に溜まっています。見た感じはとっても美味しそう。

蒼龍唐玉堂_冷やし胡麻担々麺

麺はちょっと平べったい麺。肉味噌と四川のピリ辛ソースとよく合います。暑いというのもありますが、冷やし麺は体の中から冷やしてくれるのでいいですね!ソースのピリ辛と肉味噌のコク、ピーナッツの油分というかまろやかな感じが三位一体で食欲をそそります。

ごちそうさまでした

汁なし担々麺よりは涼を意識して、少し涼しげな感じになっていました!汁なし担々麺は麺暖かかったりしますからね。毎度思うんですが、夏季限定メニューってなんで夏季限定なんですかね。グランドメニューにしてしまえばいいのにとちょっと思うんですが、冬はほとんど売れないし用意しておくだけコスト。という感じなんでしょうかね。

関連ランキング:担々麺 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅