具が一切無い前衛的なラーメン「ふくぼく」

ふくぼく

六本木ヒルズの中のお店がガラッと変わったんですが

その中の一つにユニークなラーメン店があります

「ふくぼく」

強烈な外観

キレイな布が貼ってあります。

そばには「こってりでなくてご免なさい」の文字。ちょっとかわいいかも。

出来たてのお店はキレイ

中はとってもきれいでした。さすが出来たて。

板のカウンターからは木のいい香りがします。

調味料たち

ランチメニュー

基本は澄まし麺

  • Aセット 澄まし麺or醤油かけ麺+鴨だし御飯 1,200円
  • Bセット 澄まし麺or醤油かけ麺+御飯+三点盛り 1,500円
  • Cセット 澄まし麺or醤油かけ麺+しらす御飯 1,500円
  • Dセット 澄まし麺or醤油かけ麺+しらすいくら御飯 1,800円

基本は澄まし麺と汁なしの醤油かけ麺。

鴨だしご飯は名物のようで、一度は体験してみたい!

Aセット(澄まし麺)

で、悩んだ挙げ句Aセット。

具のないラーメンは不思議な感じがします。

潔い

スープはとっても薄味ではありつつ、出汁の深みやコクは全面に出てくる。

かなり優しいラーメンです。

麺は歯ごたえを感じるくらいの硬さに茹でられた麺。

具がないからこそ、麺の味と出汁の味をダイレクトに感じることができます。

これは、ありだなぁ。

薬味をどれか使ってみようとも考えましたが最初は薬味なし!

美味しいラーメンでした。

名物鴨だしご飯

そして、こちらは鴨だしご飯。

鴨のエキスがしっかりしみた炊き込みご飯。

諒はちょっと少ないですが、美味しい出汁がしっかりつまったご飯でした。

おにぎりにして持って帰りたいくらい。

ごちそうさまでした

新感覚のラーメンを知ることができてよかったです。

ヒルズに越してきてくれてよかった!

今度は醤油かけ麺にもチャレンジしてみたいと思います!

関連ランキング:ラーメン | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

関連投稿