六本木に突如現れたふぐラーメンのお店「ふぐラーメン 大友」

ふぐラーメン 大友

六本木の路地裏、フラフラ歩いていたら発見したラーメン店。こんなの前からあったかしら?と思いつつ、入店。

「ふぐラーメン 大友」

こんな看板初めて見た気がしました

この辺りは朝までやっているラーメン店が一風堂と日高屋。麺というくくりだと蕎麦の真希そばくらいでしょうか。このお店は定休日が日曜日で、営業時間は11:30から翌朝6:00まで。朝まで飲んだ後に向かう先が増えて嬉しいです。

外看板

開店記念のサービスで、ランチタイムのみご飯サービス。ということは、かなり最近オープンしたようですね。

ランチメニュー

券売機
  • ふぐらーめん 1,000円
  • とりふぐらーめん 1,200円
  • とりらーめん 900円
  • しじみらーめん 900円
  • ふぐ塩天丼 1,250円
  • 焼きふぐ丼 1,250円
  • とりふぐネギらーめん 1,350円

メインは鶏スープのラーメンとふぐのらーめん。それぞれトッピング含め、天丼や丼もあります。

ふぐラーメン

ふぐらーめん。トッピングは焼きふぐに海苔、ワンタン。スープはふぐの出汁が効いているさっぱりのなかにもコクがある塩ベースのスープ。

ふぐ専門店ならではのふぐをたっぷりだしに使った贅沢なラーメンの感じがします。飲んだあとにはさっぱりなスープがぴったり。

これは美味しいラーメン。飲んだ後は丼系よりもラーメン系のほうが嬉しいですね。

六本木のこのお店界隈には、夜中までやっているさっぱり系ラーメンが少ないので、とっても良いですね。心なしか酔も少し冷めてきたような感じになります。

ごちそうさまでした

六本木の夜中、1,000円台でふぐの濃厚だしさっぱりラーメンが食べられるのはとっても貴重だと思いました。今後、飲みすぎた時には是非利用したいと思うので今後共頑張ってもらいたいなと思いました!

関連ランキング:ラーメン | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

関連投稿