箸で食べるパスタ「すぱじろう 東京・赤坂」

すぱじろう 東京・

一ツ木通り沿いにある、釜揚げスパゲッティのお店

「すぱじろう」

色々なところにあるチェーン店です。

 

実は目の前に洋麺屋石川五右衛門があるという

この一角だけ急にパスタ激戦区。

最近パスタもあまり食べていない感じがしたので寄ってみることに。

ランチタイムを少し外していったためか

あまり混んではおらず、ゆっくり食べられそうな雰囲気。

ランチメニュー

とにかく種類が多い。他のページもあります。

 

  • アサリのすぱ
  • 和風すぱ
  • 納豆のすぱ
  • トマトのすぱ
  • ミートすぱ
  • オリーブオイルすぱ
  • 生クリームすぱ
  • クリームスープすぱ
  • サラダすぱ

などなど、それぞれのジャンルに大体3~8メニューづつくらいあります。

ヤリイカとほうれん草のペペロンすぱ

今回えらんだは、オリーブオイルすぱの中から

ヤリイカとほうれん草のペペロンすぱ。

具がごろごろ。

特にトマトとレモンは大きくカットされています。

レモンは5分の3個くらいあったかも。

このお店、箸で食べるのが普通のようです。

箸は慣れているので、フォークよりも実は食べやすかったり。

箸!

 

 

にんにくとほうれん草が、まず合わないはずがなく

そこにヤリイカの旨味が合わさってとっても美味しい。

 

レモンとトマトはいい感じの酸味を提供していて

するすると食べられます。

うーん。美味しい!

ペペロンチーノであれば、もうちょっとピリ辛感

があると個人的には嬉しかったですが、美味しいパスタでした。

ごちそうさまでした

結構どこにでもある気がする、すぱじろう。

港区近辺だと、少なくとも六本木と、ここ赤坂、麻布十番にもあったような。

これだけ大量のメニューがあるのであれば

ランチなんかにくると飽きずに何度でもこれそうな感じがします。

 

次行く機会があったら、和風のすぱに挑戦してみようかな。

関連ランキング:パスタ | 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅

関連投稿