六本木の奥のほうにある鶏のお店「侍の台所 ようざん」

侍の台所 ようざん

東京ミッドタウンの前から一本入った路地。国立新美術館へ続くその通りから、更に細い路地へ入った、いわば六本木の奥の方にある人気の定食屋さん

「侍の台所 ようざん」

お弁当も販売しています。

こんなに入り組んだところにあるんですが、ランチタイムともなると多少並ぶくらいの人気があります。確実に入りたい場合は少し早めに来店したほうがよいです。

店内には長めのカウンター席があり、奥にテーブル席が6〜7個。人が一杯になってしまうと、少ない人数で回していることもあり注文も着皿も随分と待つことになります。ドリンクバー(別料金)もあるので、気長に待つのをおすすめします!

ランチメニュー

  • やわらかチキンカツと海老フライ
  • 大人気 チキン南蛮 卵たっぷりタルタル
  • 塩麹漬 鶏のから揚げ
  • 特製デミトマトハンバーグ
  • 鮭の塩麹漬け焼き
  • さばの塩焼き
  • 赤城牛の牛スジカレー(コロッケ付き)

すべて、お惣菜三種+味噌汁がついてなんと900円。ここに100円を足すと、コーヒーとハーブティーのドリンクバーをつけることが出来ます。混んでいるときは、前述の通り結構待つのでドリンクバーはつけておいたほうが良いです!

ホット・アイスのコーヒー、紅茶にお湯とティーパック

大人気 チキン南蛮 卵たっぷりタルタル

チキン南蛮登場。タルタルがたっぷり掛かっています。ご飯は白米と玄米で好きな方が選択できます。今回は玄米にしてみました。ご飯の上にパラパラっとかかっているゴマがおしゃれです。

肉厚

とってもボリューミーなチキン南蛮は、下にキャベツが敷いてあって油分や、余計な水分は下に流れていきます。こってり鶏のから揚げに、酸味のきいた卵たっぷりのタルタルソースが良く合います。名前の通り、卵分はかなり多いです。

これだけたっぷりタルタルソースがかかっていると、後半タルタルソース感しか感じないんじゃないかという危惧はありましたが、全然そんな事なくぺろっと食べることが出来ました。

ごちそうさまでした

食事が終わった後、人がいっぱい並んでいる場合はさっと出たほうが良いと思いますが、人が捌けてきているときは暖かいコーヒーでも飲んで食後をゆっくり過ごせるのも良いところ。

お弁当も売っているので、お店に入る前に人だかりがあっても中は空いていたりするので近くまで来てよく見てあげてください。

関連ランキング:居酒屋 | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅

関連投稿