洋館で中華を食べるという新しい体験「トーキョーシノワ神子」

トーキョーシノワ神子

代々木駅の近く、新宿御苑の隣にある瀟洒(ショウシャ)な洋館。始めてみたときにはまさかお店だとは思いませんでしたが、なんとここは中華料理屋さんでした。なんとも珍しいお店です。

「トーキョーシノワ神子」

完全に洋館

面にあるメニューを見ると、確かに中華料理屋さん。

この看板が無いとレストランだとは気づきません

レストラン感が全然なく、入り口も合っているか不安ではありましたが扉を開けてみると「ギィー」という洋館の扉の音が。壁にかかる看板をみて、ようやく入り口が正しかったことがわかりました。

このお店、赤坂四川飯店で修行した「神子シェフ」のお店だそうです。東京スタイルの創作中華料理が愉しめるそうですが、やっぱり四川系の料理が食べてみたいです!

ランチは12:00-14:30まで!

中に入ってみると、店員さんから「ご飯がなくなってしまったので、麺ならあるがよいか?」との打診がありましたが、別に問題なかったので入りました!

ランチメニュー

  • 富士高原鶏 低温調理よだれ鶏ミニ 450円
  • 黒毛和牛麻婆豆腐ミニ 450円
  • 麻婆丼 925円
  •  500円
  • 特製点心三種盛り 500円

今回はご飯がないので、麻婆丼は麻婆麺になるとのこと。むしろメニューにないので普段食べられない系なのかしら。逆にソッチのほうが嬉しいかも。

よだれ鶏+麻婆麺

最初に出てきた甘い飲み物

最初に甘い飲み物をいただきました!

よだれ鶏。しっかり山椒が効いていて美味しい。辛さ自体はそんなに強くないので、辛いものがあんまり得意でない人も美味しく食べられると思います。鶏は柔らかいけど締りが合って食感が良いです。甘味とコク深い味わい。

そして本命、麻婆麺。メニューにない物なのでとっても楽しみです。麻婆豆腐は辛味のなかに旨さが引き立つとっても美味しい麻婆。山椒がしっかり効いていてかなり美味しい!そして、麺なんですが、あまり麻婆豆腐を薄めていない感じ。まさに麻婆豆腐の中に麺が浸かっているイメージ。

丼も美味しいだろうとは思いますが、麺も絶品。

麻婆豆腐がしっかりと麺に絡んで最高。今まで食べた麻婆麺のなかでは一番美味しいかも!このお店発見できてよかった。

最後はデザートも!

ごちそうさまでした

外観は洋館でとってもおしゃれだし、中にはなんとこんなに美味しい中華料理屋があるとは。ランチがとっても美味しかったので、今度は夜にコースでぜひ来てみたいと思ったお店でした。いやー。とっても美味しかった。おすすめです。

関連ランキング:中華料理 | 代々木駅南新宿駅新宿三丁目駅