虎ノ門の二郎系「ラーメン バリ男」でネギラーメン

This post is also available in: English (英語)

バリ男

ラーメン バリ男の詳細はこちら

なんか最近二郎系のラーメンを食べる頻度が増えている気がしてちょっと慎まないとなと思っています。が、一度二郎系の癖がついちゃうとついつい食べてしまうのがニンニクのちから…。今回もちょっと時間が空いたのでわざわざ虎ノ門までラーメンを食べに移動。

バリ男_外観

しかも、バリ男。
少し控えないとと思っているのについついきてしまいます。
この日はちょっと早めに到着したのでお店は結構空いていました。

メニュー

味玉ラーメン 890円

チャーシュー麺 1090円

ネギラーメン 910円

らーめん 790円

麺少なめ玉子付き 790円

バリ男_メニュー

2019年10月1日から消費税増税のあおりを受けてお値段上がったみたいですね。以前行ったのが2019年の8月くらいだったので値上がってから来るのは初めてでした。今回は味玉ラーメンとネギラーメンで迷いましたがこの後、人と会う用事も無いので匂い気にせずネギラーメンにすることにしました。

ネギラーメン

着席してカウンターを見ると以前と同じようにバリ男の格言が。

バリ男_内観

にんにく三杯いれてバリ男になりたいと思います。
そうして出てきたのがこちら。ネギラーメン。

バリ男_ネギラーメン

ネギは普通のネギではなくて、胡椒とごま油で和えてあります。
相変わらずのこのボリューム。乳化したスープが美味しそう。

取り敢えず器の脇から一口豚骨ベースのこってりスープを飲んで味を確認したらさっそく”バリ男”にチャレンジ。

こちらがにんにく三杯投入後。一見変わりないように見えませうが右上にこんもりとニンニクをいれてみました。このあとこのニンニクをまんべんなくスープに浸したら一気にいただきます。

バリ男_ネギラーメン

ごわっごわの麺に脂とにんにくが絡んでめっちゃうまい!
大振りなチャーシューはとろっとろの脂部分が最高。この脂感をニンニクがいい感じに締めてくれるのがよい。ネギはしゃきっとしていて普段のらーめんにはない食感を与えてくれます。ただ、匂いはきつそうで食べた後のことを考えると若干ゲンナリしますが、今はうまいらーめんに集中。

バリ男のらーめんは麺の量がそんなに多くないのでぺろっと食べれます。
チャーシューめんも美味しかったけど、ネギいいなぁ。
バリ男で食べたメニューの中ではネギラーメン。かなり気に入りました。

ごちそうさまでした

食べ終わったあとは大満足。最後にスープを少し飲むとこれまた美味い。
油断していると全部飲み干しそうになってしまうので我慢しながら最後は水を一杯。ラーメンを食べ始めてから食べ終わるまで水を飲まずにいると、食べ終わった後の冷たい水がめちゃめちゃ美味しいのです。
あー。思い出したらまた食べたくなってしまった。

関連ランキング:ラーメン | 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅