赤坂見附、レトロな雰囲気のJAZZバー「橋の下」の喫茶ランチ

This post is also available in: English (英語)

橋の下

橋の下の詳細はこちら

赤坂見附、こうなってくると開いているお店も結構少なくなった中、気になった看板があったので入ってみることに。どうやらバーのような、カフェのような。入口に出ている看板に書いてあるメニューが喫茶店のランチって感じでレトロ!

橋の下_外観

階段を地下に下っていきます。そうすると、暗い雰囲気のお店へ!
どうやらタバコが吸えるお店のようですね。喫煙者にとってはいいお店かもしれませんが、タバコ吸わない人は煙いと思うのでご注意を!

メニュー

豚ロース生姜焼きセット 1000円

ポークソテーセット 1000円

豚ロース&しめじセット 1000円

ドライカレーセット 900円

エビピラフセット 900円

ハンバーグライスセット 1000円

喫茶店のナポリタンセット 1000円

橋の下_メニュー

生姜焼き、ドライカレー、ナポリタン、ピラフ!なんか昭和感を感じるのはなんでしょうね^^ノスタルジックなメニューの中から選んだのはドライカレー!

ドライカレー

最初に来たのはサラダ。

橋の下_サラダ

極めて一般的なサラダ!フレンチドレッシングがうまい。

しばらく待っていると出てきたのがこちら。

ドライカレー!ドライカレーなんて何年ぶりに食べるんだろう。
少なくとも10年以上は絶対食べてないよなぁ〜なんて思いながらひとくち。

カレーのようなピラフのような、あーたしかにこんな味だったなぁと懐かしさがこみ上げてきます。カレーの風味がしっかり効いていて味はちょっと濃い目。目玉焼きの見栄えはあんまり良くないですが、しっかりと半熟。どろっと黄身を潰して食べるとスパイス感、辛さがまろやかになってまた美味しい!

そんなに量が多いわけでもないのでサクッと食べ終わってしまいます!
量食べる人にはちょっと物足りないかも?

橋の下_コーヒー

そしてコーヒー。
むしろみんなこっちがメインなんじゃないかなとおもったり^^
皆コーヒー飲みながら新聞やら携帯やらみながら一服して帰っていきます

ごちそうさまでした

ドライカレーなんてメニューの存在を忘れていたのをしっかり思い出させてくれてよかった!今度ナポリタンも食べてみたいなぁと思いました。どっちかというとレストランというよりは喫煙可能な喫茶、というイメージが強いお店で、地元のサラリーマンの憩いの場なんだなぁと思いました。

関連ランキング:カフェ | 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅