ランチが結構お得かも。赤坂の高級割烹「ひかわ」

赤坂ひかわ

赤坂ひかわの詳細はこちら

首都圏はまた緊急事態宣言発令されそうというところで、皆様、いかがお過ごしでしょうか。二日酔い飯です。よくね、「緊急事態宣言でそうだから駆け込みで!」なんて人居ますけれどもね。緊急事態宣言が出ようが出まいが世間の本質的な状況は変わってませんのでね!気をつけて頂ければと思うんですが。さて、今回ご紹介するのは赤坂にある割烹「ひかわ」。こちら、赤坂駅と乃木坂の真ん中らへんにあるお店なんですが、佇まいが立派で中々入りづらいなと思っていたお店だったんですよ!が、この間前を通ったらランチやってるじゃないですか。早速行ってみましょう。

ひかわ_外観

割烹!って感じでとってもいい雰囲気出てますよね。
夜にいくのはちょっと緊張してしまうかも^^

お店の中に入ると、L字型の長いカウンター。その後ろにテーブル席と、奥に個室があるのかもしれませんね。11:30くらいに行ったので一番乗りかと思いきや、先客がいらっしゃいました。人気なのかもしれません。

メニュー

金目鯛煮付膳 1650円

鯛茶漬膳 1650円

和牛ポン酢膳 1650円

にしん稲庭饂飩膳 1650円

ひかわ_メニュー

ランチメニューは4種類。どれも美味しそうなのは間違いないんですが
なんだろう、割烹といったら魚な感じ、しません?ということで、金目と鯛茶漬けで悩んで金目鯛の煮付けを選択。金目ってこの中だと一番高そうですしね!

金目鯛煮付膳

しばらくすると金目鯛の煮付けが到着!

うーん。美味しそう。
結構大きな金目鯛で、炊かれてた野菜や豆腐が入っているのが嬉しいですね。
さらにお新香、豆腐、温泉卵にお漬物、汁、ご飯で1650円。
いいですねぇ。

ひかわ_金目鯛煮付膳

まずは金目鯛をひとくち。
甘めに煮付けられた金目鯛。ホックホクでうまーい!キンメの美味しさが全面に出てきていますね。これは家ではなかなか作れないなぁ〜。私にもですね、煮付けでご飯ってのもどうなんだろうと思っていた時期もありました。ちゃんとした煮付けはね、ご飯にもバッチリ合うんですよね。そしてこのキンメに負けない野菜がね、素晴らしい。特に大根なんかは「この大根をつくるために金目鯛煮てみました!」と言われても納得するくらい。旨味をしっかり吸い込んだ野菜、絶妙です。

ところで、ご飯はちょっぴり少なめに盛られています。
ですが、これでいいんです!みなさん、この飽食の時代、お店側が配慮して少なくしてくれないと我々自分で制限出来ないですからね。どうしても食べすぎてしまうんですよ!そこをね、このお店はちゃんと配慮してくれているという点。そういうところなんですよ!

大体いつもそうなんですが、食べ終わる頃には満足して終わるというのがあるんですが、この日も例に漏れず、食べ終わる頃にはしっかりお腹いっぱい。
満足でした!

ごちそうさまでした

さすが高級割烹。煮炊き系はすごいですね〜これは家では作れない。
しかもその高級店の味をランチだと1650円で楽しめるわけですから。これは是非行ってほしい。また、世間が落ち着いてタイミングがあれば是非夜に行ってみたいものです。良いお店でした!

関連ランキング:懐石・会席料理 | 赤坂駅乃木坂駅六本木一丁目駅