赤坂、じゃんがらラーメンの新形態?土日限定の家系ラーメン「土日家」

土日家

土日家の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。赤坂に九州じゃんがらラーメン、あるんですが土日とか確かやってなかったような気がするんですよね。それがこの間前を通ったらオープンしていて、よくよく見ると、看板に「土日家」の文字。なるほど、土日限定でやっているお店なんだと。土日限定で家系ラーメンのお店になるようですね。面白そうなので入ってみることに。

入り口から入るとまず注文するスタイル。
これはじゃんがらと全然変わってないですね。どういう形態でやっているんだろう。
じゃんがらラーメンに完全に溶け込んでいるというか、じゃんがらラーメンに家系メニュー増えました。
っていう雰囲気で、新しいお店ぽくもないw

なんなら九州じゃんがら自身のとんこつ醤油とか書いちゃってますしね。
まぁ、もしかしたら土日だけ別の店舗名にすると何か良いことがあるのかもしれませんね。

メニュー

土日家らーめん 780円

土日家らーめん全部入り 1280円

メニューは潔くこの二品のみ。
トッピングの有りなしなので、実質土日家らーめんのみといってもいいですね。
ランチタイムは半ライスが無料でついてくるのでお願いしました。

土日家ラーメン

しばらくして、土日家らーめん、登場。
いっしょに刻みタマネギつけられるがどうするか聞かれ、お願いしました。
別盛りで出てくるのがいいですね。最近ラーメンの刻みタマネギにハマってるので嬉しい。

スープを一口飲んでみるとがっつり脂と濃いめの豚骨醤油のスープがうまい。
濃厚なんだけど家系にありがちな塩辛さに全振りしたようなスープではなく、塩気もちょうどいい感じに抑えられているのがいい感じ。ただ、感覚としては、完全に家系。玉ねぎを入れてみると、シャキシャキ感と玉ねぎの甘味が追加されて旨さが倍増。いやー。ラーメンの玉ねぎうまい。麺も比較的太めでスープをカラメてガッツリいける。普通に家系として完成されているなーというイメージ。

途中まで食べ進めたらニンニクをちょっと投入。
やっぱり豚骨醤油と行ったらニンニク。おろしにんにくなので、すっとスープに溶けてしまってニンニクの香りが散ってしまうのがちょっと残念。刻みニンニクのほうが好きかなぁ。

半ライスはもちろん最後にスープをひたひたに入れて雑炊のような感じに
豚骨醤油のスープとライスの相性は言わずもがなでぴったり。んまい。

ごちそうさまでした

うーむ。なんで土日だけ別形態なんだろう。しかも、土日だけしか家系やらないなんてとんでもない!おいしいんだから毎日やればいいのに?と思わんでもないですが、もしかしたら九州じゃんがらというブランドを守るという意味でも別にしたのかもしれませんね。家系を土日限定で出すということで、九州じゃんがらはあくまで九州じゃんがら、家系はベツモノ。という形で棲み分けているのかもしれません。土日にやっているお店が増えるのは嬉しいことなので、大歓迎ではあります。良いお店でした。

関連ランキング:ラーメン | 赤坂駅溜池山王駅国会議事堂前駅

関連投稿