ホテルランチで驚きのコスパ、ニューオータニ「Gun-ship」

Gun-ship

Gun-shipの詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。最近休業しているお店とか多いですよね。ちょっと街に散歩に出てみても狙ったところが休業中だったりで、なかなかランチにありつくのも難しい時代になってきました。この日も狙ったところがやっていなくて困っていたのですがホテルのレストランだったら営業しているかもしれないとおもってやってきたニューオータニ。高級なホテルなので、いい値段するレストランばかり。そんな中、高いけどここがいいかな?と思って入ったのが「Gun-ship」というイタリアンのお店。後にこの”高い”という印象は間違いだったと反省するのですが……。

にしても、この外観ですよ。入りづらいったらありゃしないのですが

中に入ると、まずでてくるのがバー。さすがホテル。高級すぎる……!
その奥にビュッフェと飲食スペースが見えます。

メニュー

牛フィレステーキ「ボルケーノ」(限定20食)150g ¥3,800 200g ¥4,500

鉄板焼きハンバーグステーキ (限定20食) ¥2,800

海老フライと蟹クリームコロッケ (限定20食) ¥2,800

国産牛のスーパービーフシチュー (限定20食) ¥3,300

国産牛のビフテキ丼 (限定20食) ¥3,500

奥の席に通されてメニューを見てみると……。
大体ホテル価格。ちょっとお高めですね。
たーだ、これにはもれなくこれがついてくるのです!
”週替りのスープ&・デリカデッセンBar のほかにドリンクBar・デザートBar”
スープ、サラダ、前菜、、デザートが食べ放題。これがついてこの値段。そう考えると激安では?

ちなみに、”スーパー”という名に弱いので、国産牛のスーパービーフシチューを注文

国産牛のスーパービーフシチュー

ビュッフェはマスク、手袋着用で行われます。
内容は前菜、スープ、サラダetcと聞くとそんなに豪華ではないような気がしてしまいますが

豪華!とりあえず全種類食べてみようというところで第一弾。

サラダ。結構種類があるので、選ぶのも楽しいですね。野菜普段取らないからなぁ〜
こういうときに沢山とっていかないと。

どれもさすがホテルクォリティ。美味しい。
ちょっとずつ個別の器になっているので取りやすいし色々な種類食べられるのがいいですね。

生ハムとサーモンがめちゃめちゃ美味しい。
これ、今は緊急事態宣言であれなんですが+500円で平日、休日ともにワイン飲み放題付けられるんですよね。
正直前菜とワインだけで何時間でも居られますね。ホテルで+500円で飲み放題っていうのも破格すぎて怖いんですが、3300円でこれだけのビュッフェつきはアツい!

ビュッフェでもう十分満足しようとしたそのとき。

スーパービーフシチュー登場。忘れてたわ。

ザ・ビーフシチューといった感じ。ごろっとはいった野菜と肉が”スーパー”感を出していますね。
ちなみにビーフはこんなにおっきいのが入っています。

ビーフのコクとデミグラスソースが美味しい。

パンもついてくるので、浸しながら頂くと美味。というか、前菜食べすぎて少しお腹いっぱいになりかけてたけど
ペロッと食べられました。むしろ前菜たくさん食べるならシチューみたいなほうがまだよかったかも。

こちらはJシリアルオムライスビーフシチュー添え。これもめちゃめちゃ美味しそうだけど
結構お腹に溜まってしまいそうですね!。これで2−3000円台ってすごいなぁ〜。

もちろん食事が終わったらデザート。

それもこんなに沢山あるんですよ!別腹といいつつお腹いっぱい^^

控えめに(?!)とって温かい紅茶でホット一息。大満足で帰路につくのでした。

ごちそうさまでした

こんなにハイコスパなお店がホテルにあるとは。これで平日休日問わずのワイン飲み放題が復活してしまったらどうなってしまうのだろうか。ホテルのハイグレードな空間と、ホテルクォリティのおいしい前菜とメイン料理、デザートにワインも好きなだけ食べられて4000円とか。とってもいいお店。緊急事態宣言開けたら絶対にまた来ようと思ったお店でした。

関連ランキング:イタリアン | 麹町駅永田町駅赤坂見附駅