佐野ラーメン、「森田屋総本店」のチャーシュー麺

森田屋総本店

森田屋総本店の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。佐野の近くへ行く用事があり、用事を済ませてランチタイム!やっぱり佐野といえばラーメンかなぁというので、探してたどり着いたのがこちら「森田屋総本店」。到着してみると随分年季の入ったお店構え!これは期待できますね。ランチタイムだということもあり、行列ができていました。

メニュー

中華そば 680円

チャーシュー麺 950円

並んでいる最中にメニューを決めておきます。
といっても、中華そばとチャーシュー麺しかないので、どちらかなのですが^^やっぱりチャーシュー麺かな!

チャーシューメン

自分の番がくると、注文をして、席につくという形式。基本的に一組お客さんが出たら片付けて一組入れる。
といった感じで流れていきます。チャーシューメンを注文していざ着席。

暫く待つとスープがひたひたに入れられたチャーシューメンが到着!

これは美味しそうだ!
佐野ラーメンってそんなに食べたことはなかったんですが、青竹で手打ち麺が佐野ラーメンの特徴とのことで。
まずはスープを一口。豚骨鶏ガラといったオーソドックスなスープ。まろやかで、染み渡る味。何処か懐かしい感じもしますね、スープが優しい味わいで美味しい!

そして、麺。
もちっとしつつ、不揃いな手打ち麺がよくスープに絡んで舌触りも面白い。
食感は極めてなめらかで、するすると食べられる。うまいなー。

麺が結構しっかりはいっていて、ボリューム的にもかなり多く盛られていました。これ大盛りはすごいことになりそうwチャーシューは柔らかくしっかりと味を吸っていて、スープとの相性もバッチリ。

全体的に完成されたラーメンですね!おいしかったです。

ごちそうさまでした

お店の入口には佐野ラーメンのお土産に森田屋総本店さんのラーメンキットがうっています。佐野ラーメンはお土産屋さんにたくさんあるんですが、専門店の味をしっかり食べられるのはコレだと思いますw青竹打ちの佐野ラーメン。東京にも青竹手打のラーメン店っていっぱいあるけど、ルーツは佐野ラーメンなのかしら。

ちょっと佐野ラーメンに嵌りそうになるくらい美味しかったです!

関連ランキング:ラーメン | 佐野駅堀米駅

関連投稿