六本木で18年、老舗寿司店「寿し屋の後藤」の大盛り握り

寿し屋の後藤

六本木芋洗坂の途中、六本木ヒルズからの坂にちょうどぶつかるところ。知らないと見つけにくいかもしれませんが、ひっそりとランチの看板を出しているお店。

「寿し屋の後藤」

一見営業中かどうかわかりづらいです

お店の前に、メニューの看板が出ていればほぼ営業中です。お世辞にもわかりやすいとは言えないお店ではありますが、地下に下ってお店に入ると大体いつもカウンターが殆ど埋まっていたりします。隠れた人気店でしょうか。

お店はちっちゃめで、カウンターと4人席の小上がりが1席。あまり大人数で行くと入れないのでご注意を。ランチタイムは11時30分から14時まで。確実に来たい時は早めの来店か、遅めに来るのがよさそうです。

ランチメニュー

お店の前に出ている看板
  • 日替わり丼 800円
  • にぎり 1,000円
  • 大盛(三貫増) 1,300円

メニューはシンプル。丼かにぎりです。

大盛にぎり

このお店は大将が一人で切り盛りしているので、混んでいるときや、4人での来店など、一気にたくさん作らないといけない状況になったときにはそれなりに時間がかかります。が、一人しかいないので当たり前なので気長に待ちましょう。

カウンターに座るとできたものから順次出してもらえます。

そして、こちらが通常握りよりも三貫増えた大盛のにぎり。まぐろやいくら、白魚などの豪華なネタも乗っています。巻物も多めに入っているのでお腹が空いているときにも満足できそうな量です。

ここのお寿司は何処か懐かしい感じのお寿司。昔どこかで連れて行ってもらった感じの正統派ざ・寿司というイメージを持ちました。ランチにふらっと食べに行くにはちょうどいい。しかも、これだけの量とネタで1,300円はとってもコスパが良いと思いました。

ごちそうさまでした

とってもキレイで落ち着いた店内。相談事なんかがある人と一緒に行くと寿司を待っている間に色々話せていいかもしれません。六本木近辺だとランチタイムにふらっと入れて1,000円台で食べられるお寿司屋も珍しいので、この近辺でお寿司が食べたくなったらおすすめです!

夜は8,000円で季節のコースがあるようです。夜はまた違った雰囲気になりそうです。行ったことないでちょっと興味が出てきました。

関連ランキング:寿司 | 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅

関連投稿