東京ミッドタウン「SILIN 火龍園」の超豪華ランチ

SILIN 火龍園

SILIN 火龍園の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。東京ミッドタウン、だいたいのお店は行ったんですがまだ幾つか残っていまして^^
今回行ったのが「SILIN」。中華料理のお店です!結構お高いところではあるので、楽しみです。

通常ランチであれば、大体4~5000円でランチコースといったところですね。
でも、今回は予約してちょっと豪華なランチにしてみました。

メニュー

点心コース 4000円

ランチセット 2300円〜

飲茶ランチ 4000円

広東鮮度食いコース 12000円

で、今回頼んだのは”広東鮮度食いコース”!フカヒレ食べたいよね、ってことで狙って来ました。
お値段なんと12000円!!こんなランチそうそう食べられませんね。

広東鮮度食いコース

てなわけで、嫌いなものがないか聞かれてコーススタート。

最初に出てきたのが才巻海老の湯引き……。なるほど、そんなの聞いたこと無い!
と思っていたら、車海老のちっちゃいの(このくらいのサイズ)は才巻海老っていうみたいですね。
才巻海老くらいのサイズが一番甘くて美味しいんだそうで。
食べてみると確かにめっちゃ甘い。完全に素材の味感がありますが、とっても美味しいです。

ちょっと剥くときに手が汚れますが、そういうもんですよね!気にせず食べていきます。

続いて天然真鯛のお刺身サラダ、お次は鯛ですね!上に乗っているのはパリッと上がっている何か^^
ソースは白ごま風味で美味しい。鯛の身が弾力あって淡白な味で美味しい。
臭みとか1mmもないんですね。どうやって処理しているんだろうか。ちょっと興味ありますね!

これまた海鮮。まぁ、広東鮮度食いだから、そうか^^
二種海鮮のあっさり炒め。今回は北海道産のホタテと三陸のホッキ貝だそうで。
で、まず海鮮がどうの素材がどうのの前に味付けがやさしい。これぞ高級中華。家じゃ絶対に出せない味ですね。

で、このホタテがまた美味しい、まぁ相当いい食材なんでしょうね。甘みと旨味のかたまり。

メインのフカヒレ、国産吉切鮫のフカヒレ姿煮込み、ブラウンソース。
そもそも、今回ここに食べに来たのは、フカヒレって姿煮込みで食べたことある?という話題から始まった企画。
これ一度は食べてみたかったんですよね〜。これがおおぶりなのかどうかは残念ながら経験不足でwわかりませんが、気持ち大きい気がしますね。食べてみると、うんまい。春雨と変わらんという話もありますが、シャキッとした食感とか、やっぱり違う気がしますね。で、スープがまた美味しい。他で飲んだことがあるようなフカヒレスープってもうちょっと味が濃いんですが、これはサッパリ。塩分も強くないしいつまでも飲んでいたい!
むしろこっちのスープが本体なんですよね、きっと^^

赤酢もどうぞ、っていわれましたが、
これ入れるとまたちょっと味が変わって面白い。が、ノーマルで十分美味しいです。

こちら、鮮魚のあっさり蒸し、特製醤油だし仕上げ。今日はスズキです!
スズキってシーバスなイメージしかないから、こんなに淡白で美味しい料理になるっていうのが信じられない感じですね。臭みなんか無、無です。誰が少し濃いめなんですが……。

ご飯を入れて食べるとのとこで、なるほどご飯いれたらちょうどよいですね。
パクチーもついてきます!

で、最後はチャーハンとチャーシューメンの二択。
チャーハン、惹かれるけどちょっと汁物が食べたいなぁということでチャーシューメンに!

結構麺が細麺。で、スープがかなり透き通っています。
チャーシューは脂分がそんなにない、しっかりしたチャーシュー。スープを一口飲んでみると、うまい!
かなり優しいスープですね。美味しいんだけど、ラーメンとしてはパンチが足りないかも?^^

麺が完全に細麺。まぁ、今までのコースを食べたらそんなに食べられないでしょ?という配慮がされているのかもしれない。美味しいんだけどもうちょっとガッツリしたチャーシュー麺のほうがいいかなぁ。

デザートはここから選択。ということで巨峰のシャーベット。おいしい!

ごちそうさまでした

結構ボリューミーなコースで大満足。とってもお高いコースだったので、美味しかったし満足はできたんですが、コスパという意味ではそんなに高くないかもしれない^^。そんなにポンポンこれるようなところではないのでたまには良いのかもしれませんね。ラーメンはもっとガッツリ行ったほうが良いと思いました。

関連ランキング:広東料理 | 乃木坂駅六本木駅六本木一丁目駅

関連投稿