なんて読むんだろう…。でも美味しい「信濃神麺 烈士洵名」

信濃神麺 烈士洵名

信濃神麺 烈士洵名の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。「信濃神麺 烈士洵名」なんだかカッコいい名前のお店を見つけてしまいました。場所は春日駅の近く。歩いていたら美味しそうなスープの香りが。みてみると”信濃神麺”の文字。なるほど?信州信濃といえば味噌。味噌ラーメンのお店っぽいですねぇ。”烈士洵名”、なんて読むのがわからないですが、ちょっと寄ってみようかということで店内へ。

メニュー

特製らーめん 1000円

らーめん 800円

白味噌特製麺 1200円

辛味噌特製麺 1300円

王様中華そば 850円

適当に入ったお店ですが、食べログのラーメン2011に選ばれていますね。
初めての客におすすめなのが右上に書いてあります。あっさりが好きな人は、らーめんの細麺。
なるほど、麺が選べるやつですね。こってりが好きな人は白味噌の太麺がお勧めだそう。
ということで、辛味噌特製麺を注文。
店員さんへ食券を渡すと、予想通り麺を選んでくださいと。店員さんの後ろに麺の種類があったので

大麦焙煎麺(太麺)をチョイス!

辛味噌特製麺

しばらく待っていると、厨房から味噌ラーメンのいい香りが……!美味しそう。
そしてラーメンの到着。え?w

の、、海苔!これ一枚丸々入ってますね。

具材は大きな薄切りチャーシュー二枚とネギが青いところと白いところで二種。ほうれん草。
卵は割ってあるけどまるまる一個分ですね。そして、海苔w一枚。
とりあえずノリはどんどん溶けていくので、もう諦めてスープの中に入れ込みました!

スープを一口飲んでみると、おぅ濃厚。味噌の風味が全面に出てくるパンチのある味噌ラーメン。
下にひき肉が沈殿していたので、よく混ぜて食べるとうまい。
辛味噌といいますが、そこまで辛さに振っていないので、ちょうどよく食べやすいと感じました。

麺はごりっとした平打太麺。
小麦の風味、香りが立っていて、このパンチのある味噌スープにも負けていません。
下からひき肉を麺にからませて食べるのがベストな感じがしますね。

中盤になってくると、もう海苔が完全にどっろどろ味噌のスープに溶けてしまっています。
これがまた磯の香りを味噌ラーメンに追加してくれます。
途中の味変!これを狙ってあの一枚海苔をつけたんですかね。海苔味噌風味のラーメン。
最後までパンチを失わない美味しいラーメンでした。

ごちそうさまでした

これだけのこってり信州味噌ラーメンって東京だとなかなか食べられないよなぁと思うと
結構貴重なお店なのかもしれないですね。次はつけ麺をたべてみたい!という衝動に駆られたので次行く機会があれば、つけ麺に半ライスで最後ライスをinして終わりたいと思いました!

関連ランキング:ラーメン | 春日駅後楽園駅本郷三丁目駅

関連投稿