手打ちそばを求めてあきる野市へ「加賀屋」

加賀屋

加賀屋の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。、思えば遠くへ来たものです。このあたりまで来ると結構大通り沿いにチェーン店が増えてきてランチを探すのも一苦労。そんなときに電柱にある看板に「」の字をみて言ってみることにしました!其の名も「加賀屋」。随分奥まったところにあるんですが、周りは自然そのもの!なんか、おじいちゃんちに来たような感覚になるような場所。のどかでよいですなぁ。

お店の中は完全に民家。ほんとうにおじいちゃんちに来たような感じですね!

メニュー

もりそば 926円

ざるそば 1028円

冷やしたぬきそば 1285円

かけそば 1132円

写真だと麺が結構太めですね。
ザルでもいいなと思ったんですが、こないだ冷やしたぬきうどん食べたので、今度は蕎麦にしてみようかな!
ということで、冷やしたぬきそばを注文。ちなみに、すべての蕎麦に野菜の天麩羅がつくそう。若干お値段高めかな?とも思いましたが、そう考えると、このお値段も納得ですね!

冷やしたぬきそば

暫く待ってたぬきそば登場!

縁が極太、田舎そばですね!写真のとおりで嬉しい。そもそも太打ち蕎麦が好きなので、選べるならだいたい太打ち田舎そばを選んでいるのでこれは嬉しいですね!で、かまぼこと、野沢菜と揚げ玉。つゆは入ってますけど好きに足してくださいね、ということで大量のつゆを置いていってくれました。足しつゆで数百円とるようなお店もありますからね!そう考えるとたいへんうれしいサービスですね。

で、ひとくち食べてみると、がっしりした蕎麦がやっぱり美味しい!揚げ玉とつゆの相性、やっぱりいいですね。蕎麦がかなり主張が強いのでどっちかといったら、ざるそばで食べても良かったかも。たぬきももちろん美味しいんですけどね!

で、こちらが野菜天ぷら。と、こんにゃくの煮物もついてきました。
こうみると、結構なボリュームの定食にwしかも、野菜の天麩羅は揚げたてでさっくさく。
いいじゃないですか!天ぷらをたぬきそばへInして頂きます。うーん。なんだかんだでかなりお腹いっぱいに!

で、蕎麦湯が来たときにまたびっくり。

なんと、おちょこに麺がw
ざるそばのように食べてもらった後に蕎麦湯入れて飲んでくださいとのこと。??これはざる、かけ以外のそばを頼んだ人にはこういう形で出てくるのかな?それともまだ足りなそうな顔に見えてサービスしてくれたのかwざるそばスタイルで食べてみたかったというのもあり、大変ありがたいサービスですが珍しいですね!

これも食べて、濃いめの蕎麦湯も飲んで、お腹いっぱい。
少し休んでからお店を後にしました。

ごちそうさまでした

いやー、雰囲気もそうですが、本当に田舎に帰った気分になるのどかな場所で、お水も美味しいからか蕎麦も絶品。しかも、自分の大好きな田舎そばで言うことなし!大満足でした。結構遠くなので、狙っていくのは大変そうな気がしますが、近くまで寄ったときにはぜひ言ってみることをおすすめします!

関連ランキング:そば(蕎麦) | 武蔵増戸駅

関連投稿