新宿、カツカレー丼ならぬ”とん丼”「王ろじ」

王ろじ

王ろじの詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。、靖国通りからちょっと入った路地裏にあるとんかつのお店「王ろじ」。
なんと創業100年にもなるようなお店で、”とんかつ”の名付け親のお店だとか…‥。なんとそんなお店が新宿にあったなんて知らなかった!ということで、行ってみることに。混んでいるかと思いましたが開店直後くらいにいったらスムーズに入れました。お店の感じは新しいけど、看板に大正十年ってかいてありますね。

メニュー

とんかつセット 1900円

エビフライセット 1900円

とん丼 1150円

とん丼大盛り 1250円

インディアンカレー 950円

さて、名物は元祖?カツカレーであるとん丼というところでとん丼をチョイス!
丼ってのがまたいいですね!注文後暫し待つことに。

とん丼

卓上の調味料はソースと、七味と塩!

最初にきたのが王ろじ漬け。
漬物なんですが、これ美味しいですね。さっぱりしているんだけど醤油の味付けが絶妙!

そしてとん丼到着!

おおお!美味しそう!
食べてるときには全く気付かなかったですが、この器、下皿と丼部分がくっついたお皿だそうで。
かなりユニークですね!(洗いにくそうなw)

まずはとんかつひとくち食べてみると、柔らかい!しかも、ソースがしっかりかかっているので、ソースとカレーのスパイスの味がいい感じで混ざりあって美味しい!カツは外さくっ、なかふわ!脂が甘くて美味しいですね。ロースなのでしっとりジューシーなのもいい感じ。。もともと、こちらのカレー、フレンチベースのカレーだそうで、複雑な旨味と香りがあるのに、どこか懐かしい味のカレー、美味しい!

結構量もあって満足。これ、大盛りにしたらちょっと多いかもしれないなぁ〜。

ごちそうさまでした

老舗の元祖?。美味しい!もともとフレンチをベースとして色々と新しいものを試行錯誤して出来上がったのがこのとん丼なんでしょうね。それが100年前にすでにあったなんて!美味しいものがこうやって今の時代も受け継がれて食べられるって幸せなことなのかもしれませんね!今度近くに来たときには海老フライもたべてみようかな。おいしかったです!

関連ランキング:とんかつ | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

関連投稿