にっぽんの洋食!「赤坂 津つ井」のビフテキ丼

津つ井

赤坂氷川神社のすぐ近く。

完成な住宅街の中にある、老舗の洋食屋さん

「赤坂 津つ井」

なんか料亭のような入り口

 

予約をしていない客はカウンターのみの案内のようで

タイミングが悪いと

待っているだけでランチタイム終了。なんてこともあるようです。

なので、今回は開店直後を狙ってみました。

カウンターからの眺め

 

なんとか、入ることは出来ましたがギリッギリ。

6席あるカウンターの残り2席をGETして、途端に満員状態に。

ランチメニュー

お高い特選料理

 

  • 特味彩セット(いわゆる全部盛り) 3,500円
  • 土日祝日ランチ限定 洋食弁当 3,000円
  • お子様プレート 1,500円
こっちが通常メニュー

 

  • 名物ビフテキ丼 2,600円
  • オムライス 1,540円
  • お好みマカロニグラタン(ハム・エビ・カニ・チキン) 1,620円
  • ポークカレーライス 1,540円

老舗の洋食屋さんのカレーってかなり気になりますが

初来店なので大人しく名物にすることにしました。

名物ビフテキ丼

お待ちかねのビフテキ丼は蓋がついて登場。

蓋を開ける前の緊張感も良い調味料!

 

サラダ!

 

至って普通のサラダではありますが、来るべき肉丼との戦いに備え

先に食べちゃいました。ベジファースト、ベジファーストっと。

 

そして、オープン!

絵力がすごい。

バターとタレの香りがふわーっと広がって食欲をそそります。

肉はA5の国産黒毛和牛ロース!

 

香ばしく焼かれたお肉はとっても柔らかく

甘くて旨い脂が口いっぱいに広がります。

この肉に合わせたいのはやっぱり御飯。津つ井さん、丼にして正解ですね!

 

旨みたっぷりの香ばしい肉とバター、そして特製ダレが御飯と一緒になって

とっても旨い。丼と名のつく料理の中でもかなり上位に入る一品かと。

 

結構量も合って、脂分も多いですがそんなときは

味噌汁も旨い

 

味噌汁を一口。

さっと脂がリセットされて、また美味しく食べることが出来ます。

ごちそうさまでした

予約するか、かなり早くこないとありつけないビフテキ丼。

とっても美味しいんですが、やっぱり普段食べるにはちょっと高いです。

 

でも特別な日とか、1年に一回自分にご褒美とか。

そんな感じで食べれば、より有り難みが出てよいのかもしれませんね。

関連ランキング:オムライス | 赤坂駅六本木一丁目駅溜池山王駅