有名人も訪れた赤坂の町中華「赤坂 蘭苑飯店」

蘭苑飯店

地下鉄赤坂駅から溜池山王駅まで地上から向かう途中に、ランチの看板と、手書きの看板が目立つ、古くからありそうな雰囲気のある中華料理屋さんがあります。赤坂 蘭苑飯店。

圧倒的な赤と、大量の提灯、壁一面にはられたメニューの主張が強い!
中に入ると地下に通されました。地下は大きなテーブルがいくつも。思ったより広い印象。テレビもあって、お昼のテレビ見ながらランチが食べられる場所です。喫煙可のお店なので、ランチタイムは煙い瞬間があるかもしれません。

ランチメニュー

  • きくらげ卵炒め定食 850円
  • 回鍋肉定食 850円
  • ニラ玉子定食 850円
  • ニラレバ炒め定食 850円
  • 青椒肉絲定食 850円
  • エビチリー定食 980円
  • 酢豚定食 980円
  • 麻婆茄子丼 550円

本日のサービスの麻婆茄子丼が異常に安い!550円
定食も気になりますが、このメニューの裏に単品メニューがあって、あんかけ五目焼きそばがあったので、今回はそっちにしました。

蘭苑飯店_メニュー

なぜなら、あんかけ五目焼きそばは麺類なんで、+150円で半チャーハンつけられると思ったから!目論見は当たり。半チャーハンもつけました。

あんかけ五目焼きそば+半チャーハン

しばらくして登場。キッチンは1Fにあって、エレベータのようなもので料理が運ばれてくるんですね。ランチタイムはスープがついてきます。あっつあつのあんかけ焼きそばがとっても美味しそう。テーブルに置いてある酢をばーっとまわしかけて頂きます。

麺は焼き目が付いていますが、柔らかめの麺。熱々の餡とよくあいます。餡は薄味かな?といった印象。酢のほかに醤油を一回しして丁度良くなりました。辛子がついてこないのは珍しい気がします。別に必要ないといえば必要ないんですが、なんかちょっと物足りない気持ちも少々。
全体的にはおいしくて、ボリュームも満足な五目焼きそばです。

炒飯はしっとり系炒飯。こっちの味付けはバッチリ。炒飯と一緒に食べるように五目焼きそばを薄めに調整しているんかしら。炒飯は王道の味付け。半分じゃなくて1人前でもぺろっと食べられそう。

ごちそうさまでした

店の中には有名人の写真やサインがいくつも飾ってありました。場所柄TBSも近いですし、いろんな有名人が食べに来たんでしょうね。値段的にもとっても安く、赤坂という場所にしては気軽に来れる町の中華料理屋さん。メニューも豊富だし、今度夜来てみたいなァ

関連ランキング:中華料理 | 赤坂駅溜池山王駅国会議事堂前駅