秋葉原、うどんのようなラーメンが人気の「らーめん 紬麦」

らーめん 紬麦

秋葉原駅から昭和通りを渡ってすぐの場所にあるラーメン店。ビルの地下(しかも一番奥)にあるので最初はとっても分かりづらいですが人気のお店です。

「らーめん 紬麦」

所見だとなかなか辿り着けそうにない場所にありますが、ビルの前に看板が出ているので、それを目印にして地下に降りていくとよいです。

この看板があるビルの地下です

とってもコンパクトな店内でちっちゃいテーブル席が2~3席と、あとはカウンターのみ。お店の入り口(外)に券売機があるので、そこで券を買ってから店内に入ります。

ランチメニュー

券売機
  •  800円
  • 塩ラーメン 800円
  • つむぎラーメン 850円
  • かきたま塩ラーメン 750円
  • カレー南蛮 850円
  • わらじかつ丼 780円

秩父名物わらじかつ丼と、つむぎラーメンが人気のメニューのようです。せっかくなので、店名を冠した「つむぎらーめん」にしました。こちらのお店のらーめんの麺は讃岐うどん用に作られた小麦「さぬきの夢」を使った麺ということで楽しみです。

つむぎらーめん

しばらくして出てきたらーめんがこちら。

つむぎらーめん。薄く切ったやわらかいチャーシューが茶色く透き通ったスープの上に浮かんでいます。スープを一口すすってみると、食券機に書いてあったとおりピリ辛。ただ、スープが結構甘めに感じました。甘めの醤油らーめん。結構この甘さは好きかも。低温調理っぽいやわらかいチャーシューがとっても美味しい。油こくなくていくらでも食べられそう。

そしてこちらが「さぬきの夢」をつかった麺。たしかにちょっとうどんぽいかも。ただ、この少し弾力がある麺が甘めのスープにとっても良く合います。ピリ辛要素が少しあるので、よりスープが甘く感じるのかもしれません。美味しい。

ごちそうさまでした

立地的には行きづらい場所でも人気なのがわかった気がしました。うどんの粉の麺ということで、カレー南蛮なんか、ぴったりなんじゃないかと思います。カレー南蛮食べてみたい!また次回行ってみようと思いました。

関連ランキング:ラーメン | 秋葉原駅岩本町駅末広町駅

関連投稿