横浜中華街の本格四川料理「景徳鎮」で激辛麻婆豆腐

景徳鎮_麻婆豆腐

景徳鎮

横浜中華街。最近ドラクエウォークのお土産を取りにいろいろな場所へ遊びに行っているんですが、この日はランドマークタワーまで出掛けたので、その足で横浜中華街まで行って、美味しい中華料理でも食べようということに。歩きながら色々調べてみると、中華街に本格四川料理のお店があることがわかりそちらに行ってみることにしました。

  • 景徳鎮_外観
  • 景徳鎮_外観

夕飯なのか、ランチなのか、ギリギリの時間帯ではありましたがお昼食べてなかったので自分的にはまだランチ!

メニュー

  • 景徳鎮_メニュー
  • 景徳鎮_メニュー
  • 景徳鎮_メニュー
  • 牛肉の薄切り山椒辛子煮 1800円
  • 牛肉薄切りとおこげの山椒唐辛子炒め 1800円
  • 四川麻婆豆腐(本場の辛さ) 1800円
  • 四川担々麺 850円
  • 本格四川回鍋肉 1600円

普通にメニューにカエルとか有るしかなり本格的な感じがします。麻婆豆腐なんかも、本場の辛さが選べるということで是非チャレンジしてみたい!と思いました。

四川麻婆豆腐+本格四川回鍋肉

中華料理のお店って結構ヒトサラの量が多いんですよね〜。半分とか選べれば色々食べられていいんですが……。とりあえず二皿頼んでお腹の様子をうかがいながらにすることに。

最初に選んだのは本格四川回鍋肉。

景徳鎮_回鍋肉

とっても辛そうに見えますが、とっても辛いです。辣はそんなに強くはないんですが、麻がきつい。豚肉の甘みが引き立ちはするんですが、花椒がふんだんに入っているので舌が完全に痺れてしまいます。昔、自分の家で作った回鍋肉に大量の花椒を入れて辛い思いをした覚えがありますが、それを思い出しました^^

美味しいは美味しいけどもうちょっと辛さ抑えめのほうが好きかなぁ。

で、こちらが麻婆豆腐。本場の辛さを選択。見た目は真っ赤ですが食べてみるとうまい。さすが本場という感じで辛いは辛いんですが、こちらは辛旨いという表現がピッタリ。ご飯にとっても合いそうな麻婆豆腐です。こちらも花椒の痺れが結構強めですが、一個前にもっとすごい回鍋肉を食べているのでそんなに気になりませんでした^^

なんだかんだで旨さが引き立っていて、ペロッと食べてしまいました。さすが本場の味。美味しくいただきました。

ごちそうさまでした

日本で本場の四川料理が食べられるとは。もう中国にわざわざ行かなくても横浜でいいじゃないか!と思えるくらい美味しいお店でした。今回はランチのつもりだったので、そんなにしっかり食べませんでしたが今度はコースなりなんなりで他の料理も試してみたいと想います!鶏肉に似ていると言われているカエルなんかもちょっと試してみたいかも!

関連ランキング:四川料理 | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅

関連投稿