赤坂に突如現れたほうとうのお店!?「ほうとう天地」

ほうとう天地

ほうとう天地の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。別に前回の富士吉田のうどんを引きずっているわけではないんですが^^。今回も山梨の郷土料理wというのも、赤坂にほうとうのお店が出来まして。今週くらいで寒さも一段落して暖かくなっていくとか言うじゃないですか。そろそろ食べておかないと(ほうとうアッツアツなので!)と思って行ってきました。「ほうとう天地」。

お店は二階にあるようで、扉を開けるとまず階段。ただ、なんかめっちゃ木を基調にしているというか、すごい郷土感のあるデザイン。それこそ山梨でよく行くほうとう不動とかのお店の雰囲気に近いような感じ。

メニュー

 1650円

肉ほうとう 1870円

きのこほうとう 1650円

おざら 1100円

ねばりおざら 1210円

なるほどね、あっつあつのほうとうだけではなくて、冷たいほうとう?もあるんですね。おざらっていうらしい。
まぁ、夏はあんなに暑いもの食べないですからねwちゃんとバランスとっているというところで。ほうとうは精進ほうとうっていうのと、今月のほうとうというものが準備中になっていました。そのうち落ち着いたら新メニューとして出てくるのかもしれません。とりあえず今回はほうとう。それも肉ほうとうにしてみました。とはいえ1870円は結構高い印象がありますねぇ〜。

肉ほうとう

さて、テーブルチェック!

玉子、食べ放題な感じのようですね。まぁ、3つ食べたとしても!1870円だとちょっと高いかもですねw
そして、スリだねももちろん常備!

しばらくしてほうとうが登場!不動のように大きな鍋に木の蓋付きで出てきました。あつあつで美味しそう^^

写真のとり方があんまり良くないのかなぁ〜。なんか映えない食べ物ではありますよねw
一口味噌のスープを飲んでみると、濃厚な味噌と出汁の風味がとってもよいかんじ。あと激アツです^^;やけどしないように注意しながら頂きます。まずはせっかくなんで玉子一個もらって真ん中に割り入れておきますかね。

一旦玉子の存在は(固まるまで)忘れることにして、奥底へ。
麺はそんなにゴワッとした感じでもなく、硬めの饂飩という感じ。表面がつるっとしていて食べやすいけど、もうちょっとごわっと粉っぽいほうが好きかも?

で、こちらのお店。具材がゴロゴロはいっているのは大変素晴らしいんですが、まんまの形で入れすぎw
芋とかはもう半分に切っただけの状態ではいっていたり、油揚げもかなり大きいw美味しいんだけどちょっと食べづらいかなぁ。あついしwあとはちょっと肉がダマになっていたのも残念ポイント。

今サービス中ということで、食後にコーヒー頂きました。

ごちそうさまでした

というわけで、赤坂でほうとうか〜。という気持ちにはなったんですが、ほうとうなんて山梨行かないと食べられないものなので、気軽に食べられるお店が都内、しかも赤坂に出来たのはとっても嬉しい!まだ始まったばかりだと思うので、楽しいメニューの追加やクォリティUPも含めてとっても楽しみだと思いました!

関連ランキング:ほうとう | 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅

関連投稿