六本木グルメバーガーグランプリ2019ラスト!実は一番行きたかった「tusk」

tusk_オルタナティブブルーチーズビーフバーガー

tusk

グルメバーガーグランプリ2019の最後のお店は、六本木ヒルズの一階部分にある、「tusk」。ランチも実はやっていて昼時には結構お客さんで一杯になったりします。こちらも六本木ヒルズのグルメバーガーグランプリにエントリーしていて、前回3000kcalを超えるハイファットバーガーを出して驚いたんですが、今年はどんなバーガーなのかとっても楽しみです。

tusk_外観

中はバーなので、小さいテーブルと丸椅子ががいくつもあるのと、長いカウンターがあります。入り口だと光で飛んじゃってますが、象のマークが目印です。

tusk_内観

中から見るとくっきり!

ランチメニュー

今回のこちらの限定バーガーは”オルタナティブブルーチーズビーフバーガー”。なんとビールで煮込んだソースを使ったバーガーとのこと。ちょっとお値段は張りますが、限定15食なので早めに来店して注文することにしました。

オルタナティブブルーチーズビーフバーガー

そしてしばらく待って登場したのがこちら。

とりあえず一口!とおもって、持ち上げて食べてみようとしたのですが、円盤状のトルティーヤが硬くて噛み切れない!というわけで、かぶりつくのは諦めて、ナイフとフォークで崩しながら食べてみることにしました。

パティは200gあるそうで、とってもボリューミー。特製トマトソースはちょっと特殊な風味がしましたが、これがカルダモンなのかな?ブルーチーズの香りもはいって、美味しいソースです。パティによくあう。そこに爽やかなサルサソースが効いていて美味しいです。このサルサソースには、隠し味にビールとジンを使っているとのことでしたが、あんまり感じなかったかな。

ただ、特徴的なトマトソースとサルサソースは結構合うかも。美味しいです。

ごちそうさまでした

期待のtuskはちょっとお値段高いなーとは思いましたが、しっかり美味しいバーガーを出してくれて大満足。もともとバーガー店ではないのに面白いメニューを開発してくれてちゃんと美味しいのはこのお店くらいかもしれませんね。本当は夜にお酒を頼んで、おつまみとして食べるのが正解だったかもしれませんが、もう期間終わっちゃったので試せないのが残念!

関連ランキング:バー・お酒(その他) | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅