六本木「やきとりの八兵衛」で博多焼鳥

やきとりの八兵衛

やきとりの八兵衛 六本木の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。来るのは二回目でしょうか。六本木で博多の焼き鳥が食べられるお店「やきとりの八兵衛」。機会があっていくことになりました。お店は地下でおしゃれな感じ。地下だからかdocomoの携帯の電波がギリギリ1本!何か電話がかかってくる用事があるときは気をつけたほうが良さそうですね^^

とりあえず焼鳥五種を中心にアラカルトで頼んでいくことに!

アラカルト

最初にでてきたのがお通しのキャベツともずく酢に蟹が入ったもの。
いきなり蟹とはちょっと豪華ですね^^この先が楽しみです。

続いて”ごまさば”ならぬ、”ごまかんぱち”。”ごまさば”は秋から冬にかけてだそうで、今の季節はカンパチをつかっているとのこと。”ごまかんぱち”も見がプリッとしていて美味しい!サバより少し弾力強いかな?というかんじ。

野菜もとらないとなと言うことで野菜の盛り合わせ。
オリーブオイルと塩、もろみ味噌で頂く野菜。なすがジューシーで美味しかった。

焼鳥が来はじめます。
まずはささみと梅と紫蘇。鉄板の組み合わせだからこそ旨い!焼き立てはささみもジューシーで柔らかく美味しい。

豚串。前回も焼鳥と言いつつ豚串がでてきたので、今回もでてくるのかなぁと思っていたらしっかりでてきました。アッツアツでジューシーな豚串、やっぱり美味しい。途中玉ねぎが実は挟まっているのがとってもいい感じ。

これが和牛すき焼き串かな?春菊とえのきを和牛で巻いて、間にネギが。
君を崩してつけていただくと、すき焼き感があります。濃いめのすき焼きタレが卵でマイルドになって旨い。

で、これが枝豆串かな。ペーストされた枝豆を丸めて揚げた一品。
美味しいのか想像もつかなかったのですが、チャレンジ枠で!ただ、もはや焼鳥ではなくて串揚げになってしまっていますが、甘みもあって美味しかったです。

つくね串!甘いタレがとっても美味しい。

そして、博多名物といえば明太子。
外側、炙ってあるのが美味しい。七味マヨとよく合います。

で、ラスト何かご飯物で〆ようかと思ったら、担々麺があるじゃないですか!ということで担々麺を。
ただ、一人前はお腹いっぱいになりそうだったのでミニサイズに。

具材はネギだけのとってもシンプルなものでしたが、とろっと濃厚なごまスープが旨い。

もうちょっと辛味と具材があれば結構良いかも^^

ごちそうさまでした

というわけで久々の博多焼鳥でしたが、担々麺最後おいしかったかなぁ。また来ようと思います^^

関連ランキング:焼き鳥 | 乃木坂駅六本木駅青山一丁目駅