西麻布の裏路地の天ぷら「魚新」の天ばら

魚新

魚新の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。今回ご紹介するのは西麻布交差点近くの路地裏にある天ぷら「魚新」。知らないとお店がある小道にも入らないし、入っても知らないとなかなかお店までたどり着けないだろうなという隠れ家的な天ぷら店です。以前一度紹介してもらったのでスムーズに行けましたが初見ではなかなか難しいと思います。

魚新_外観

こちらのビルの二階になります。
入り口には一応メニューが出ているので、ヒントはあります!

魚新_外観

入ってみると、全く外観からは想像できないキレイでおちついた空間。
カウンターとテーブルが1〜2席。

メニュー

特製天丼 1700円

かき揚げ天丼 1800円

穴子天丼 1800円

天ばら 1800円

車海老のかき揚げラーメン 1500円

魚新_メニュー

なんと、ラーメンまであります。
が、店員さんから今日は店員の人数足りてないからラーメンはなしで!と言われてしまいました。ので、ラーメンは結構レアなのかもしれない……。まぁ、今日はラーメンではなくて、天ぷらを食べに来たので天ばらを注文!

天ばら

しばらく店員さんが揚げていく姿を見ながら待っていると天ばらの登場。

かき揚げをタレにくぐらせずに丼に載せたもの。
天ぷらをばらして食べるから天ばらとのことでしたが、なんと天ばらの元祖はここ魚新なんだそう。そうなの?!頼んでおいてよかった。
塩をささっとふりかけて食べてみます。

箸を入れるとサクッと切れます。いい感じに上がっていて美味しそう。
ひとくち食べてみると塩で食べるので天ぷらそのものの味がよくわかって美味しい。ご飯の甘さとの相性がとってもよいですね。それになんだかさっぱりしていて全然もたれなさそう。バクバク食べることが出来るかき揚げ丼です。

後半赤だしと塩の代わりにお新香を一緒に食べたりしながら
一気に完食。さっぱりしていておいしかった。

ごちそうさまでした

久しぶりに来ましたが、変わらず美味しい天ぷらでした。
今度はラーメンも食べてみたい気持ちもありますが、海老のかき揚げが載っているってことは緑のたぬきのラーメン版といった感じなんでしょうか。いやー。×、気になる。

関連ランキング:天ぷら | 六本木駅乃木坂駅広尾駅