東長崎の蕎麦の名店「手打ち蕎麦 じゆうさん」

じゆうさん

じゆうさんの詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。今日ご紹介するのは池袋から西に西武線で1~2駅行ったところにある東長崎の蕎麦屋「手打ち蕎麦 じゆうさん」。前から行きたいなーとは思っていたんですが、時間が出来たので行ってみることにしました。ついたのは開店から30分後くらい、もう既に何名か外に並んでいます。東長崎まで来て二の矢は無いかなぁと思ったので名前を書いて待機!

10min~15minくらいでしたでしょうか、思ったより早く番が来ました。
結構回転は早いのかもしれませんね。

メニュー

せいろ 900円

田舎そば 1,100円

せいろ二盛り 1,700円

汁なし追加そば 700円

田舎そばで1100円、せいろ二枚で1700円。
ちょっと量は少ないというような話は聞いていたのですがとりあえずは田舎そばを注文することに。

田舎そば

しばらく待って出てきたのがこちら。

まぁ、事前調査通りの量ですね!
でもこの日は別の場所に行く約束もあったので今回は田舎そば一人前で我慢しておきます。蕎麦は風味高く確かに美味しい。キリッと冷えているところもとってもいいですね。蕎麦の硬さもちょうどよくのどごしが良いです。

なんだろう、若干の甘みを感じる蕎麦で、少し辛めのつゆとの相性も抜群。

最後は蕎麦湯を頂いて終了。
外に人も並んでいたので、ササッと会計して退店。
蕎麦一枚なので15minくらいしか居なかったんじゃなかろうか。

ごちそうさまでした

量はとっても少ないですが、ちゃんとこのお店を楽しむのであれば
お酒のみながらおつまみを頼んで、蕎麦も2~3種類つまみながら飲む!みたいな感じが良いんだと思いました。ただ立地的になかなかお酒飲む前提でさっと行けないのも事実。近くに住んでいる人たちの特権といったところでしょうか。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 東長崎駅新江古田駅江古田駅

関連投稿