麻布十番の魚が美味しい定食屋「魚可津」で”さわらの味噌漬け焼き定食”

魚可津

麻布十番商店街の魚定食といえば「魚可津」。ずーっと前は魚屋だったらしく、美味しい魚の定食を食べさせてくれるお店です。前回訪問したのは2018年の4月!もう一年以上来ていなかったのかと思いながら来店。前回は目鯛のカマ焼きを食べていました。

魚可津_外観

1階はボックス席とカウンターになっていて、2階はお座敷になっています。大人数だと2階に通されることが多いと思います。

ランチメニュー

魚可津_メニュー

この日のメニューは

  • お刺身盛り合わせ 1400円
  • にしんの塩焼き 1400円
  • あゆの塩焼き 2尾 1400円
  • さけのカマ塩焼き 1400円
  • さんま塩焼き 1400円
  • さわらの味噌漬け焼き 1400円
  • いしもちの煮付け 1400円
  • きんめの煮付け 1400円

うーん。さんまもとっても魅力的ではありますが、最近、鰆の生きている所の姿を見て、こんなに歯が鋭い獰猛そうな魚だとは思わず衝撃を受けたのでさわらの味噌漬け焼きにすることに決定!

さわらの味噌漬け焼き定食

こちらのお店、嬉しいことにご飯がお代わり無料です!大きな炊飯器が置いてあって、そちらから取り放題です。

で、こちらがさわらの味噌漬け焼き。ひじきに大根おろし、ホタテに冷奴がついて来ます。ご飯も最初から結構たっぷり盛られているのでお代わりいらないかも?鰆の味噌漬けはしっかり漬けてあって、味噌の香りと味が身の中にしっかりと浸透しています。

魚可津_鰆味噌漬定食

表面はそのままでも十分味は付いていますが、身の中のほうは、醤油をさっと垂らすと更に美味しい!さすが魚屋。しっかりと美味しい定食でした。

ごちそうさまでした

1400円だとちょっと高いように感じますが、麻布十番近辺だと割と一般的な価格帯かなとも思います。ご飯食べ放題で、美味しい魚をしっかり出してくれるという点では大衆的でとっても利用しやすいかなと思います。夜は夜でお酒を出して居酒屋スタイルになるそうなので、今度機会があったら是非夜の方も試してみたいなと思いました。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅