南青山の名店「たでの葉」で期間限定ランチを堪能

たでの葉

たでの葉の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。「たでの葉」ってご存知でしょうか。”蓼食う虫も好き好き”なんていいますが、その”たでの葉”を店名にしている有名なお店が南青山にあるんです。お店の中に囲炉裏があるとか……。で、そのお店が予約サイトの「OMAKASE」っていうところで、緊急事態宣言中はランチやります〜と言っていたのを見かけて、コレは行くしか無いでしょう?ということで直ぐに予約。なにせ夜にいくととっても良い値段しますからね!どんなお店だか知りたいときにはリーズナブルなランチが一番。

場所は南青山、外苑西通り沿いを外苑前に向かっていくとあります。
が、ビルの2Fなので、知らないとなかなか入れないですね。
夜だと特にお店の存在自体気づかないかも……!隠れ家的な名店ですね。・

メニュー

山菜そば 4000円

今回予約したのは、山菜そば。と言ってもランチメニューはそれのみになります。
お蕎麦に、山菜盛り合わせと山菜の天ぷらがついて4000円。うーん。美味しそう。
この時期は三部制になってまして下記の時間での予約を受け付けているよう。
11:30〜
13:00〜
14:30〜
私が見たときには既に14:30〜しか開いてなかったので、大人気ですね。

山菜そば

時間になると続々とお客さんが。
お店は結構こじんまりとしたお店で、コの字のカウンターのみ。なるほど。
これは完全予約制でやったほうが良さそう感はありますね。

パッと見た感じ、一人でこられているお客さんが多いような気がしました。
いよいよコースの始まりです。最初は山菜の盛り合わせ。

それぞれ、左上の器から、わらびの叩き。
粘り気があって、細かく輪切りにされていて食感もおもしろかったです。
その右が伽羅蕗。しっかりと味がしみています。
さらにその右が葉わさびの醤油漬け。ピリッとした風味が美味しい。

二段目、左から花山椒のおひたし。こちらはピリッと痺れるので、先に食べると他のものの味がわからなくなってしまうので、お蕎麦と一緒に食べることをおすすめしていました。
その右、蕗味噌。甘じょっぱくて苦味のある蕗味噌、美味しい。
さらにその右、あけびの新芽の白和え。あけびの新芽って初めて食べましたが癖がなく、美味。
二段目一番右が、ウルイ。クセやアクもなく大変食べやすい山菜。

一番下の段、左から、ボンナ。
山菜独特の軽いエグミ、ほろ苦さを感じて、美味しい。本当だったらお酒と一緒に食べられれば最高なんだろうな〜とおもいつつ、緊急事態宣言中だから仕方ない。ノンアルビールのみは提供できます〜とのことでしたが、ノンアルビールじゃなーwそれはスルー。そして、その左、コシアブラ。山菜の女王と呼ばれることもあるようで、セリのような風味と鼻を抜ける清涼感が特徴。さらにその左、ホタルイカの上に行者にんにくを載せたものになりますが、一番味が濃くて、美味しい。これはビールに合うかもしれない。ホタルイカと行者にんにくの組み合わせ美味しいなー。最後、一番右が尺。ピリッと来る軽いエグミも含めて美味しいです。

そして、天ぷらを次々に揚げていってくれます。

最初がタラの芽の天ぷら。
苦味等もほぼなく、もっちりとした食感が最高で、美味しい。

次が、ハリギリの芽。聞いたことがなかったですが、これまたタラの芽と同じような感じで美味しい。
柔らかくて、絶品。ハリギリの芽、覚えておこう。

この辺りで蕎麦が途中ででてきます。
蕎麦をすすりながら天ぷらをいただきます。

蕎麦は、キリッと冷水で締まっていてのどごしも良い美味しい蕎麦。
薬味が山葵とネギ。山葵もこれまたちゃんとすりおろしてあるやつなので、風味が良いです。
先程おすすめされていた、花山椒のおひたしと一緒に食べるとたしかに美味しい。ピリッとした感じが良いです。

そして、ウドの新芽の天ぷら。
アクがほとんどなくて、とっても食べやすいウド。この独特の風味というか、美味しいですよね。
たまりません。

で、お次が先程の10種盛りにもでてきたコシアブラ。

天ぷらにすると、また甘みが引き立っておいしいですね。

最後はかき揚げです。ウコギ、コゴミと桜えびのかき揚げ。

独特の風味と、桜えびの爽やかな感じがとってもよく合う。サックサクにあがっているので、箸で簡単に分解できちゃう。蕎麦つゆにちょっと付けても美味しい。天ぷらもだいたいこれくらいが丁度いいなぁ〜。コレ以上多いと若干脂っぽくなりますからね。

最後は蕎麦湯で締めです。

大満足!

ごちそうさまでした

なんか、聞いた説明を織り交ぜていったら大作になってしまった……。最後、今日はウドがあってよかったですね〜というお話を聞いて。日によって週によって天ぷらの内容も変わるようですね。旬のものは随時変わっていくのでよかったらまたお越しくださいとのこと。14:30〜とちょっと遅いランチではありましたが、これだけのものをいただけるなら待った甲斐があるというものです。知らない山菜もたくさん食べられたし、都内でこの経験で4000円はお値打ちと思います。良いお店でした。

関連ランキング:炭火焼き | 外苑前駅表参道駅青山一丁目駅

関連投稿