たまに無性に食べたくなるケバブ、赤坂のトルコ料理「SARAY」

SARAY

SARAYの詳細はこちら

ケバブ、たまに無性に食べたくなる時有りませんか?とは言えですよ、交通量の多い車道沿いで一日中外で廻っているケバブでいいかと言われると、回転率が良ければ気になりませんが……。案外安心してケバブが食べられるお店って少ないものです。ども、二日酔い飯です。というわけで、無性に食べたくなったので今回は赤坂のトルコ料理店「SARAY」に行ってきました。

saray_外観

営業時間は緊急事態宣言を受けて現在は11:00~20:00まで。
ランチ早めに行く民としては、11:00~やってるのは結構嬉しい。

saray_内観
メニュー

チキンケバブランチ 800円

ビーフケバブランチ 950円

ミックスケバブセット 900円

トルコ風ハンバーグランチ 900円

チキン串焼きランチ 900円

トルコ風ピザランチ 1050円

saray_メニュー

メニューは変わらず。
なんだかんだでミックスケバブセットしか食べたこと無いんですが今回もミックスケバブ。大体ですよ、ケバブが食べたくて来ているわけで、しかも珠にしかこないようなお店なわけですよ。冒険なんかできませんよね!こういうところで冒険する人ってほんとすごいと思う!

ミックスケバブセット

さて、最初に来るのはスープとサラダ。

saray_スープ

豆のスープとサラダ。
この時点でかなり野菜採っているよなぁと思います。案外バランスとっても良いのかもしれない。何より品目が多いですよね。サラダも色とりどりだし。しかもスープもサラダのドレッシングも美味しいという。

ケバブ登場。

美味しそう!ポークとビーフとチキン。
三種のケバブとチョコンとライスが。どれも旨味が凝縮していて美味しい!
ビーフもうまいけどポークの旨味も捨てがたいし、ミックスすることでなんとも言えぬ豪華な味を楽しめます。またこのソースがたまらないです。何が入ってるんだろう。とっても美味しいマヨみたいな。

saray_ピタパン

で、こちらがピタパン。
中が中空になっていて、これにケバブを入れれば一般的な包んだケバブになります。肉を詰め込んでえいっとかぶりついて食べます。ふつうに美味しい。
まちなかで食べる屋台のケバブもとっても美味しいんですが、味が結構ガッツリはっきりしている濃いめの味付けが多いような気がするんですよね。
一方SARAYのケバブはちょっと上品な感じというか、しっかり肉を食べるというところにフォーカスしているようなそんな味付けでとっても美味しく満足でした

ごちそうさまでした

たまにくるケバブ欲の波、しっかりと抑える事ができました。
安心して食べられるケバブが身近なところにあるっていうのは嬉しいことですね
いつか、夜、飲みに行きたい!(って毎回言っているような気もするけど
良いお店でした!

関連ランキング:トルコ料理 | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅