調子に乗って五辛にしたら痛い目見た「赤い鯨」の汁なし担々麺

赤い鯨

赤い鯨の詳細はこちら

赤坂にできた担々麺のお店「赤い鯨」。オープンしてすぐに一回行ったんですがその時は無料で増加できる三辛に調整してみて余裕のクリア。次来たときは十辛!なんて言っていたんですが五辛にしてみたら痛い目見ました。

赤い鯨_外観

店内にはやっぱりスパイスが飾ってあってちょっとおしゃれ。

赤い鯨_内観
メニュー

四川担々麺 930円

汁なし担々麺 930円

あじあん濃厚まぜそば 930円

自家製焼豚醤油麺 1030円

赤い鯨_メニュー

どれも美味しそうではあるんですが、前回四川担々麺を食べたので、今回は汁なし担々麺にしてみることにしました。問題は辛さ。無料だと3辛まで増やせるんですが、5辛、10辛になると別料金になります。流石にいきなり10辛は怖かったので、今回は辛さ&しびれMAX5辛に。

汁なし担々麺

注文時に辛さを効かれます。
辛さだけMAXにもできるし、しびれだけMAXにもできるよということでしたが、今回は両方MAXでお願いしました!白ごまをすり鉢で擦りながら待っていると汁なし担々麺が登場。

おー。辛そう。
糸唐辛子も山椒も一杯。真っ赤な辣油がたっぷり。スパイスのいい香りが食欲をそそります。とりあえず汁なし担々麺なので豪快に混ぜていきます。

赤い鯨_汁なし担々麺

うわー。真っ赤……。取り敢えずひとくち食べてみると辛い!
しっかり辛いです。食べられないわけではないけど辛い!こういうときは水を飲むと逆効果なので水は我慢。だんだん慣れてきて辛さとしびれと肉味噌の旨味が癖になってきました。どっちかというと汁ありの四川担々麺と汁なし担々麺だと汁なし担々麺のほうが好きかも!

赤い鯨_汁なし担々麺

汁なし担々麺の場合はこの辛いソースがたっぷりねっとりともちもちの麺に絡むので辛さがずーっと続きます。
だんだん汗ばんできて体がぽっかぽかになってきます。辛さとしびれに立ち向かいながらなんとか完食!さっと支払いを終えてお店の外へ。冬の気温がきもちいいです。

ごちそうさまでした

次は10辛!と言いたいところではあります。が、5辛でもしっかり汗ばむくらい辛くて多分予定がある前に食べるのはおすすめしません^^美味しいんですが胃が痛くなってそのあと暫く痛い目にあったのでお気をつけを^^

関連ランキング:担々麺 | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅