上野で何でも美味しい絶品蕎麦BAR「蕎麦角ヤ 池之端店」

蕎麦角ヤ 池之端店

上野でさんざん飲み歩いた帰り、ちょっと締めようなかと思ってたどり着いたのが「蕎麦角ヤ」。飲んだあとの蕎麦っていうのも軽くて良さそうだし、お店の佇まいも結構オシャレな感じがして吸い込まれるように入店しました。

角ヤ_外観

入り口は木を基調としていてすっごいおしゃれな雰囲気。お店の中はそんなに広くなく、二人がけのテーブルが1〜2個、奥に四人がけあったかな?あとはカウンターでした。とりあえずカウンターに座って注文開始!

メニュー

豆腐 300円

山芋醤油漬け 300円

つまみキツネ 400円

つまみしいたけ 400円

醤油唐揚げ 600円

肉そば 900円

坦々肉そば 900円

カレー肉そば 900円 

もりそば 600円

かけそば 600円

角ヤ_メニュー

蕎麦屋ですが、BARというだけあってしっかりとおつまみもいっぱいあります。もう散々のんでは来たものの、蕎麦が来るまですこしおつまみを頼みながら待つことにしました。メインのそばは飲んでるしカレー肉蕎麦に決定!

カレー肉蕎麦

最初にまずは挨拶代わりのレモンサワー。

角ヤ_レモンサワー

このレモンサワーもこだわっているようでレモンの風味と酸味がかなり強くて美味しかったです。驚くべきはこのクリームチーズをそばつゆに浸けたお通し。これが最高に旨いのなんのって。お店の人に作り方をきいたらサッと教えてくれました。家でもやってみよう。

角ヤ_山芋

そして、山芋の醤油漬け。普通山芋って千切りだったりするんですが、こちらの山芋はゴロっとはいっているのが特徴。シャリシャリと食べごたえがあってうまい!ちょっと塩分が強めではありましたが、お酒と一緒ならば丁度いい。

まだ蕎麦が出来上がっていなかったようなので、追加で焼酎の蕎麦湯割を注文。寒い冬にはお湯割りが最高ですが、そば湯割りって体にも良さそうだし風味も良いしとっても美味しいです。

角ヤ_そば湯割り

そば湯割りを頼んでしまったので、もう一つおつまみを追加。
この鶏の唐揚げもとってもホクホクでジューシー。一緒に上がっているのはゴボウ。味付けもとっても美味しい。やっぱりめんつゆが効いているのだろうか。かなり美味しい鶏の唐揚げです。

角ヤ_鶏から

そして、蕎麦の登場!

つけ蕎麦、とっても美味しそう!
カレーの匂いが充満して、今までさんざん食べてきたけれども食欲を復活させるのがすごいですね。蕎麦は冷たく締まっており、まずは蕎麦だけで食べてみます。しっかりコシも感じることが出来て美味しい!

角ヤ_カレー蕎麦

カレー汁は出汁が効いており味は濃い目。なかの豚肉がいい味出してます。美味しい!蕎麦はちょっと細いので、カレーの汁がたくさん絡むんですが、それでもカレーにまけてない蕎麦もすごい。締めにはぴったりの美味しいカレーでした。
カレーを食べ終わったら少し胃も落ち着いて来てもう一軒飲みに行けちゃいそうな雰囲気はありましたが、さすがに食べすぎ、飲み過ぎなんでここらでお開きに。

ごちそうさまでした

ぱっと雰囲気で入ったお店ではあるものの、大当たりだったなという印象でした。調べてみたら他の地域にも”角ヤ”あるみたいなんですが、”角ヤ”が美味しいのか、上野のこちらのお店が美味しいのか。とにかくこちらのお店は大満足。飲みの締めにはとってもいいお店でした!

関連ランキング:そば(蕎麦) | 上野広小路駅上野御徒町駅湯島駅