西麻布で本場九州博多の味「あんど 西麻布」の博多うどん

あんど

ちょっと体調があまり良くないときや、二日酔いのとき。無性にうどんが食べたくなることがあります。そんなときは西麻布にある博多うどんがランチに食べられるお店へGO。

六本木通りを六本木ヒルズから西麻布交差点方面へ。途中の細い路地を一本奥に入ったところにひっそりとあるお店。知らないとなかなかたどり着けないかも。

本場九州博多の味。ということで、夜は水炊きや馬刺しなんかも食べられるお店ですが、ランチには博多うどんを食べることが出来ます。

ランチメニュー

うどんには全品ミニ明太&高菜丼がついてきます。

  • ごぼう天うどん 900円
  • 丸天うどん 900円
  • 肉うどん 900円
  • 鶏天うどん 900円
  • からあげ御膳 1,000円
  • 焼き魚御膳 1,000円
  • エビフライ御膳 1,000円
  • あおさのりのかき揚げうどん 900円
  • 舞茸天ぷらと温玉のうどん 900円

ご飯付きでうどんは全品900円。結構お値段的には安いと思います。

肉うどん

博多といえば鶏天、ごぼ天、肉うどん。今回は肉うどんに決定。

しばらく待って到着。

うどんの麺は本場の博多うどんというよりは関東のうどんに近いような気がしました。九州のもっちりとしたやわやわの柔らかいうどんを想像していたのでちょっと残念!。味付けはまさに肉うどん。甘辛の味付けの肉がスッキリとしたうどん出汁に良く合います。もうちょっと肉が多くても良かったんじゃないかなぁ。

ご飯は気持ち程度。一口二口ごはん。明太子と高菜がちょこっと載っているだけなのがちょっと残念。器が大きいからより寂しさが増してしまっているのかもなぁ。もうちょっと豪華でも良かった気がします。

ごちそうさまでした

とは言っても、西麻布で博多風のうどんが食べられるのは嬉しいところ。スッキリとしたうどんの出汁は疲れた胃には優しく感じられて良かったです。夜は水炊きなんかは寒い季節にピッタリなので、機会があったら飲み会にでも使ってみたいなと思いました。

関連ランキング:水炊き | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

関連投稿