築地の海鮮丼屋「北海番屋」でお高い海鮮丼!

北海番屋

北海番屋の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。豊洲に市場が移るかどうかのときは随分と大騒ぎだった印象ですが蓋を開けてみれば築地は築地で観光地化してそのまま残っていますね。ちょっと近くによったので、お昼でも食べていこうと場外市場?場外市場跡?を覗いてみたら、かなり観光地化してますねwお店の前でのキャッチよろしくお誘いもバンバン受けますしどこも人でいっぱい!して、どこもお値段が高いですね!まぁ外国人向けなら今円安だし取れるだけ取ったほうがよいのでしょうが。ということで、今回お邪魔したのは「北海番屋」。比較的空いていたというのもありますが、豪快な丼が美味しそう。

お店の前には大量の丼の写真。組み合わせで無限大ですね!

メニュー

北海丼 3850円

ウニ丼 6050円

イクラ丼 3300円

ウニトロ赤身丼 4400円

うーん、こう見るとどれも美味しそう。
これだけの組み合わせの例があれば、連立方程式レベルの計算でシャリの値段、うにの値段、サーモンの値段、赤身の値段、いくらの値段、みたいに全部分割してだせそうですねww

こういうときには直感でどれが良いのか選ぶのがよいんですが、パット見で気になったのがウニトロ赤身。
直感で4400円か〜まぁ、いっかってことで注文。

うに・トロ・赤身丼

さて、しばらくして出てきたのがこちら。

ぶひwうまそう。これは映えますね^^
うにもプリッとしていてトロと鮪も大ぶりでおいしそう。わさびを醤油に溶かして丼に回しかけたらかっこんでいきます。まず、うにはちゃんとしたうにですね。くさみもなく甘くてクリーミー。とてもおいしい。マグロは若干の生臭さもありましたが、そんなに気になるレベルではなく、しっとりとしていて筋もすくなく食べやすい。トロより赤身のほうがテロンとしていておいしかったかなぁ。御飯の量も多すぎずちょうどよい。

高いは高いけどもその価値があるかなとおもえる納得の感じでした!おいしかった。

ごちそうさまでした

というわけで完全に観光地化してしまった築地ですが、変わらずやってらっしゃる老舗のお店もあって行ってみるととっても面白い街なのは変わらず。お皿のお店とか、乾物のお店とか、ちょっと夏は熱くてつらそうですが、また涼しくなったら行ってみようかなと思いました。

関連ランキング:海鮮丼 | 築地市場駅築地駅東銀座駅

関連投稿