国立競技場前にある隠れ家イタリアン「Le Rire」

Le Rire (ル リール)

用事があって国立競技場前駅近辺へ。取り急ぎランチを探そうと代々木の方へ真っすぐ歩いていくと将棋の出前で有名になった「みろく庵」が見えてきます。本当に閉店したんだなぁと偲びながらそのまま真っすぐ進んだ所に「休日ランチセット」の張り紙発見。

地下に降りていくと、いくつかの店舗がありましたが殆ど準備中。ちょっと洒落た雰囲気のイタリアンのお店が営業中だったので、そのままそこでランチを頂くことにしました。

ランチメニュー

  • Aランチ 豊洲買付天然魚のソテー プッタネスカソース 1,500円
  • 国産鶏もも肉の香草パン粉焼き 1,500円

両方共スープとコーヒーor紅茶にミニデザートがついてきます。どっちか迷いましたが今回はチキンの香草パン粉焼きにすることにしました。

国産鶏もも肉の香草パン粉焼き

最初に出てきたのはコーンスープ。

と一緒にパンも来ました。パンは二種類です。最初にパンと雑穀ごはんが選べるので、好きな方を選択します。

そうしているうちにメインが登場。

香草パン粉焼き。鶏肉はプリッとジューシーに焼き上がっていて美味しいです。トマトベースの酸味のきいたソースがチキンにとっても合います。香草パン粉の部分のサクサク感とジューシーなチキンとソースが見事にあって美味しい。ソースは最後パンで綺麗にいただきました。

ちなみに、お魚の方はこちら。これもとっても美味しそうでした。こちらに最後デザートと、食後のコーヒー・紅茶が出てきてランチセットは終了。

ごちそうさまでした

休日だったので殆どお店相手ない中、営業中のお店があって助かりました。ランチメニューが二種類しかないのがちょっと残念でしたが(本当はイタリアンならパスタが食べたかったなぁ)チキンの香草パン粉焼きもとっても美味しくて満足でした。量は少し少なめなのでそこだけちょっと注意ですね。

関連ランキング:ビストロ | 千駄ケ谷駅北参道駅国立競技場駅

関連投稿