令和焼き肉、「六本木焼肉kintan」で焼肉セット

六本木焼肉kintan

六本木で焼き肉といったら数あれど、おしゃれな内装ながら気軽にいけるのが「六本木のkintan」。ランチタイムは予約していかないとなかなか入れないほど混んでいる事が多く、確実に行くならかなり早めに出るか予約が必要です。

kintan_外観

今回は事前に予約をしていたので、すんなり入れました。八人予約だったんですが、四人、四人で別れてしまったのがちょっと残念。大きい所空いていなかったのでしょうね。

ランチメニュー

kintan_メニュー

なんと、新元号令和焼肉セットなるものも出来ていました。冷麺とイチボ3枚と和牛カルビ3枚、バラカルビ3枚。せっかく令和のセットなんですが、冷麺ってよりは白米、という気分だったので令和焼肉セットはまた今度にとっておくことに。そうなると残りは

  • kintan焼肉セット 1,000円
  • ハラミセット 1,200円
  • 大盛り焼肉セット 1,500円

ということで、大盛り焼肉セットにしました。ご飯は白米と十六穀米が選択できますが、十六穀米にしました。

大盛り焼肉セット

最初に来るのはサラダとスープ。

kintan_スープ

スープはさっと飲んじゃわないと冷めてしまうので、温かいうちにいただきます。人参ベースっぽいドレッシングは人参の甘みが感じられて美味しいドレッシングでした。

そして、焼き肉セットの登場。

大盛り焼き肉セット。カルビ、ハラミ、鶏などが満遍なく入っています。焼き肉といえばやっぱり牛ではありますが、ランチのようにコスパも考えてガッツリ食べるときには鶏が入っていると量が増えるので嬉しいです。鶏も焼いて食べれば結構美味しいですし。

カルビ、ハラミともに一般的な焼き肉の味ではあるものの、綺麗で明るい店内でゆっくり話をしながら食べられると思えば美味しくも感じます。

ごちそうさまでした

普段遣いというよりは、誰かを接待するなりちょっとじっくり話しながらランチしたい。という時に良いかと思いました。令和のセットのメニューの裏には筆で書いた”令和”の文字が書いてあります。あのメニューをもってSNSに投稿すると肉がもらえるキャンペーンもやっているので興味ある方はぜひ。

関連ランキング:焼肉 | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅