六本木「篝」第二のメニュー、鶏白湯と貝と節のつけSobaにチャレンジ

篝 六本木ヒルズ店

篝六本木ヒルズ店の詳細はこちら

六本木ヒルズ横のメトロハット地下にできた、銀座の有名ラーメン店「篝」。前回、鶏白湯Sobaを食べてみてとっても美味しかったので、今度はもう一つのメニューつけSobaにチャレンジしてみることにしました。

篝_外観
メニュー

鶏白湯SOBA 1100円

鶏白湯SOBAトリュフ仕立て 1380円

蛤と牡蠣汐Soba 1300円

鶏白湯と貝と節つけSoba 1280円

トリュフオイル銀座篝限定販売 1500円

篝_メニュー

今回はつけSoba狙いなので特に迷わずつけ蕎麦を注文。
つけSobaはちょっと時間かかりますとのことでしたが、太麺茹でないといけないし、冷やさないといけないのでそこは仕方ないですね。待ち時間が長いのはつけ麺の宿命です。(麺大盛りにしてしまったし^^;

鶏白湯と貝と節つけSoba

到着まで時間があったので、テーブルに置いてある食べ方を見て待ちます。

篝_内観

鶏白湯と貝と節のつけSoba

まずは自慢の白湯スープに[蛤・昆布]で煮出した貝スープと[鰹節・鯖節]をブレンドした節の出汁を合わせたトリプルスープをご堪能していただき、[玉ねぎオイル]をあとから入れ味と香りに変化をつけてお召し上がりください

店内POP

なるほど。最初はそのままで、次に玉ねぎオイルとのこと。
そうしているうちにつけSobaが到着。

極太麺の上にはたけのこ、かぼちゃ、トマト、鶏肉、玉子が乗っています。
スープは鶏白湯Sobaとはちょっと違っていて、少しサラッとしているスープ。
つけ麺がよく絡むように調整してるんでしょうか。

篝_つけ蕎麦

一口頂いてみると、うまい。
最初にふわーっと強い蛤出汁の香りがきて、その後から白湯の味と節の旨味が追いかけてくるような感じ。こんなに貝の旨味が強いとは。
麺は極太でもっちり麺。これが貝の強い香りのトリプルスープによく会います。ワシワシと食べごたえのある麺を噛んでいると旨味が広がっていく感覚が楽しい。不思議なことに食べ進めていって後半になってくると貝の香りに慣れたからでしょうか。だんだんと貝の香りよりも白湯の風味が強くなっていきます。
なんだか違う種類のものを食べているよう。ヒトサラで二度美味しい新感覚つけ麺でとっても美味しかったです。

ごちそうさまでした

麺の量も大盛りにしただけあってとっても満足!
結構おしゃれなラーメン店ですが、普通にお腹いっぱい食べられて普段遣いにもピッタリでした。新たな六本木ヒルズラーメンの新名所として永くのこってほしいなぁと思いました。

関連ランキング:ラーメン | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅