六本木隠れ家中華の「華園」ふたたび

華園_豚バラ肉の薬膳ソース

華園

華園の詳細はこちら

、中国大使館前の道を六本木ヒルズ方面へいったところにひっそりとあるお店が「華園」。ぱっとみだと営業中かどうかよくわからないお店ではありますが、近づくとやっているかどうかが書いてあります。最近はコロナ禍で入り口を開けっ放しにしていることが多いようでそこで判断するのがよいかも?

華園_外観

中に入るとぽつぽつとお客さんが。

メニュー

酢豚 1400円

焼飯 1400円

豚バラ肉の薬膳ソース 1400円

揚げ鶏の薬味ソース 1400円

黄ニラともやし炒め 1600円

華園_メニュー

色々ありましたが、今回は暑いからさっぱりした豚バラ肉の薬膳ソースにしました。黄ニラともやし炒めもおいしそうだなぁ。

豚バラ肉の薬膳ソース

しばらく待って出てきたのがセットに付いている前菜とスープと漬物。

華園_豚バラ肉の薬膳ソース

きゅうりと蒸し鶏をさっぱり四川ソースで和えた一品。
涼しいメニューで暑い夏にはぴったりのおかず。

そうこうしているうちに豚バラ肉の薬膳ソースが登場!

うーん。おいしそう。
豚バラ肉の薬膳ソース、見た感じは冷しゃぶのようなかんじ。ひとくち食べてみると、薬膳ソースのスパイシーななんとも言えない薬膳風の風味がめっちゃおいしい。この薬膳ソースを持って帰りたいくらい。さっぱりしているのに味が深くてご飯にもピッタリ。豚バラの脂とソースの相性すごい良いなぁ。

スープはレタスとハムのスープ。
優しい味付けで具だくさん。どっちかというと食べるスープかも。
ご飯二杯までお代わり可能とのことでしたが、全部食べたら十分満足でした。

ごちそうさまでした

久しぶりに来ましたが、全体的な料理の味付けの優しさは健在。
さっぱりした豚肉は暑い夏にもぴったりで、大変美味しかったです。
もうちょっとしたら黄ニラともやし炒めを食べに来ようかな。

関連ランキング:中華料理 | 六本木駅麻布十番駅乃木坂駅